人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ある制作会社の会計で、作成のために使った交通費や食費は制作費に含めたいと思うのですが、それは可能でしょうか?また、含めるとしたら弥生会計上でどのような項目にするべきなのでしょうか?弥生上では制作費はないので販売促進費にしています。

●質問者: ahiruzuki
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:交通費 会社 会計 作成 制作
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● yasu-t
●15ポイント

http://www.lan2.jp/jisyo/

「仕訳&勘定科目」辞書-わくわく財務会計/らんらん財務会計のピクシス

URLは参考です。

販売促進費はまずいですね。

交通費は“旅費交通費”として、食費は内容により“交際費”“会議費”“福利厚生費”が考えられるでしょう。

◎質問者からの返答

まずいですか、ただ、製作に関わった部分として記述するにはどうすればよいでしょうか?


2 ● yasu-t
●15ポイント

http://www.lan2.jp/jisyo/journal.asp?eid=181

仕訳例 -「仕訳&勘定科目」辞書

単に金額を区分したいのであれば、補助科目を作成すればよいでしょう。決算書などでも区分して考えたいのであれば、“旅費交通費2”というように、科目自体を別途設けてもよいでしょう。

◎質問者からの返答

なるほど、ありがとうございます。


3 ● asamesi
●15ポイント

http://www.yayoi-kk.co.jp/products/account/04/

会計ソフト_弥生会計|会計ソフトなら弥生株式会社

私は個人事業で、撮影の仕事をしていますが、現場の食事、あるいはそのプロジェクトでの打ち合わせ食事等はすべて「仕入れ」処理にしています。

私も仕訳がわからず、大きな制作会社の経理の方に聞きました。

◎質問者からの返答

仕入れですか、なるほどありがとうございます。


4 ● 玉婆
●25ポイント

http://www.pasys.co.jp/3/3-2.htm

簿記1級&税理士会計科目に合格している者です。

制作会社ということで、ものを作る側としての「工業簿記」の処理が必要になってくるかと思います(製造原価報告書を作成する)

その場合弥生会計ではどうするのかというと、最初に設定する際「製造原価報告書を作成する」というボタンを押すと、製造用の独特の会計科目が設定できるようになりますので、そこで科目名などを設定します。

http://www.otasuke.ne.jp/cgi-bin/dic3/dic.cgi?action=view&id=273

製造に要する費用は「材料費」「労務費(給料や賃金など)」「経費(その他の費用)」に大きく分かれます。

交通費や食費なら、このうち「経費」として処理する事になりますね。

この3つを集計して、当期の製造(制作)に対してかかった費用はいくらなのか?を計算するのが「製造原価報告書」です。

これを作った結果「当期製品製造原価」が出てきます。売上原価算出の基礎となる数字です。

業界によって経理方法もさまざまとは思いますが、以前ある制作会社の決算書を見た所「製造原価報告書」を作っていましたので・・・

◎質問者からの返答

なるほど。非常に助かりました。ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ