人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

windowsのIMEによるかな漢字変換で、時々、いつもと違った変換がなされることがあります。
(その言葉に対して、毎回同じ変換結果で確定しているのにもかかわらず。)

その場合、いったんESCキーでキャンセルし、再度変換を試すと、いつもどおりの変換がなされます。

以上のような症状に遭遇して、その原因をつきとめ、回避方法を記載しているページを検索してください。
(windows、IMEのバージョンは問いません。)

●質問者: yulala
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:IME Windows かな漢字変換 キャンセル バージョン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● aki73ix
●40ポイント

http://0ban.com/araken/qxhelp/onepreconv.htm

再変換

それはIMEが前後の文脈を判断して変換するからです

ESCでキャンセルして変換すると、単漢字変換になり、前後の文脈を無視するので、変換が変わるわけです

これがいやな場合はプロパティの変換のカーソル位置の前後の内容を参照して変換のチェックをはずすといいと思います

連文節変換ではなく逐次変換ができるといいんですけどね・・・

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ