人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Toulmin’s theory / Toulmin model
について詳しく丁寧に書かれたサイトor文書を教えてください
英語の場合、できれば分かりやすい文章で書かれているものを希望します

大学の研究会の仲間に少しばかり紹介しようかと考えているのですが、
書籍では良いものあるものの、Webの資料に無料で優れたものがあれば
嬉しいため、皆様のお力を期待します。私には探す時間があまりないので、
どうぞ宜しくお願いいたします。

とりあえず、こちらは見つけました。
http://www.unl.edu/speech/comm109/Toulmin/

●質問者: violin
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:Model N’s theory Web いもの
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● sugiyasato
●10ポイント

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/mssinoue/pueKUESSmanual2chapt...

第2章 Logic

http://members.at.infoseek.co.jp/parli/terms/term-t.html

Parliamentary debate term - T -

http://chiharu.cside4.jp/elearn/hyogen2000/jissen/1-0.html

日本語で簡単な説明がしてある例。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140880252/qid%3D109664...

Amazon.co.jp: 議論のレッスン (生活人新書): 本: 福澤 一吉

前の回答のリンクにもでてきますが,

この本は各所で引用されています。

http://kogolab.serio.jp/cgi/yukiwiki/wiki.cgi?%B6%B6%CB%DC%B6%DB...

種は,

Toulmin, S. E. The Use of Argument. Cambridge University Press 1958

らしく,日本では,

井上尚美 「トゥルミンの『論証モデル』について」昭和50年9月20日 東京学芸大学紀要 2部門 27 pp.151〜160,1976

があるらしいです。

原典が見られるサイトは今ちょっと調べた限りではでてきませんでした。

http://cal.jmu.edu/sherwork/WRIT%20210/new_page_2.htm

英語だと簡潔なところではこんなのがいろいろ。

http://www.ilstu.edu/~ddhesse/courses/lunsfordarticle.pdf

404 Document Not Found : Illinois State University

応用だとこんなのが読みでがあるかもしれません。

えーとまだ色々ありそうですが,とりあえず。

日本語でさらに探すなら”トールミン”or”トゥールミン”に”ディベート”,”論証”など組み合わせればいいかと。


2 ● so-shiro
●40ポイント

http://www.aftertone.com/diary/diary0205.html

おざわ日記 2002年05月

日記ですが、2002年5月3日の記載は、トゥールミン・モデルを一番かんたんに説明しているように思われます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます

ただし、もう少し詳しい情報を期待しています。

他にも何かありましたら、宜しく願いいたします

#ディベートをやっているグループなどで、

#解説をいくつか見受けられることに気が付きました。

http://homepage3.nifty.com/sugiuramasa/toulmin.htm

もし書籍でも何かお勧めがありましたら、ご推薦ください。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ