人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

仲間で講演会をしたいと思っています。
5万円ずつ20口ほどだして100万円用意し、講演会の利益は出資に応じて分配したいと思っています。
ネット上で知り合った人たちですので、高騰の口約束というわけには行かず、書面をつくっておきたいと思っています。

そこで思ったのですが、これは大げさに言うと株式会社とかファンドとか言うべきものだと思います。
恒常的な仕組みではないので株式会社は向いていないように思いますし、ファンド(投資事業組合)は億単位の金なので大きすぎる気がします。

契約書とか法律とか言わずにやればトラブルがない限り何も問題はないと思うのですが、トラブルが起きないとも限らないし、
出資者の利益の税務上のこともありますし、なるだけ法の枠の中で行いたいと思っています。

こういう「ファンド」という言葉も恥ずかしいような極小ファンドに向いたスキームってないものでしょうか。

●質問者: takeuchi_k
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:いもの スキーム トラブル ネット ファンド
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● Crayon
●40ポイント

http://www.tokumeikumiai.com/

匿名組合.com

一番簡単な仕組みはアメリカで言えば General Partnership ですね。

出資者全員が無限責任を負いますが、1年未満で解散する予定なら契約書も政府への登録も必要ありません。General Partnership は法的な主体ですが、課税はパススルーされ、各出資者が各々で事業活動したのと同様の効果があります。

日本で General Partnership に相当するものは任意組合ですが、日米で相違があるかもしれませんので、URLでご確認ください。(1年未満というところは米国の Statue of Fraud 詐欺防止法に基づいていますので相違点がありそうです。)

◎質問者からの返答

なるほど。任意組合の言葉で調べてみます。

詐欺と疑われないようにしなくてはいけないのですね。


2 ● kishiro
●40ポイント

http://www.dik.co.jp/go/html/unei.html

レッツ合資会社

合資会社が近い気がします。

期限があるので、設立〜解散を予定した会社

という事になるので違和感がありますが。

◎質問者からの返答

合資も考慮しました。最悪それしかないかなと思っていますが、ちょっと違う感じですね。


3 ● indian
●40ポイント

http://www.kindaika.jp/q&a_012-2.pdf

http://www.tokumeikumiai.com/about/

匿名組合.com

匿名組合方式が適していると思います。

ヨーロッパの大航海時代・・コロンブスとかの時代・・に、一回の航海によって得られる利益に対して、それを分配する方法が作られました。

もちろん、難破したりして失敗すればその投資は水の泡と消えることとなる危険も隣り合わせています。

◎質問者からの返答

そうなんです。イメージは大航海時代のそれなんです。

匿名組合でよさそうです。

よく調べてみます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ