人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ニラ好き有名人。ニラで有名になった人。ニラで出世した人

●質問者: miyamoto-n7ms
●カテゴリ:政治・社会
✍キーワード:出世 有名人
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● nuunuu
●30ポイント

http://www2.odn.ne.jp/jiminy/aboutme.html#2

About me

ページの下のほうにある

「他Artistへ楽曲提供経歴など(’00年以前の作品)」をご参照ください。

矢井田瞳のデビューやプロデュースにかかわった片岡大志さんという方。

ご自身もミュージシャンとして活動されていますが

10年前、デビュー直後にFM栃木の企画で

「ニラの唄」というのを歌っていらっしゃいました。

有名になったかどうかは微妙ですが。。。


2 ● Mmc
●30ポイント

http://www.nikkei-bookdirect.com/bookdirect/item.php?did=16480

ありえない家:本/日経BookDirect

やはり、「ニラハウス」を設計し、第29回日本芸術大賞を受賞した建築探偵、東京大学生産技術研究所教授の藤森照信氏でしょうか。

------------------------------

建築探偵、藤森照信が設計した東京・国分寺市の自邸、「タンポポハウス」の屋根にはタンポポが植えられている。彼はまた、作家の赤瀬川原平のために、住宅を設計し屋根にニラを植えて、「ニラハウス」と命名した。

世間の常識では、庭付きの戸建て住宅で暮らす場合には、ガーデニングは屋根のてっぺんではなく、平たい庭で楽しむものだ。屋根はペンペン草のために空けておく。

ただ、2人は、地面の上をじっと眺めることだけを目的に、路上観察学会の設立に動いた非常識の人だ。観察者の立場に徹するのなら、考古学者にとって化石を埋めるのが禁じ手であるように、地面に決して手を加えてはいけない。だから、草花を植えるなら、観察の邪魔にならない屋根がいい。

2人が本当にそう考えたのかどうかは、今ではつまびらかではない。しかし、建物の屋上に植物を植えて、都市熱を和らげようとする屋上緑化が急速に普及しつつある現在、「タンポポハウス」と「ニラハウス」は、時代を先取りしたパイオニアと目されるようになっている。社会の価値観がくるりと1回転して、非常識が常識に変化してしまったのだ。

http://www.asahi-net.or.jp/~jr4y-situ/refer/fujimori.html

藤森照信

http://tampopo-house.iis.u-tokyo.ac.jp/fujimori/f-book4.html

藤森研究室


3 ● 1500曲を突破♪
●20ポイント

http://www.mineyakko.com/

西川峰子オフィシャルウェブサイト

以前、何かのTV番組で毎日ニラのお世話になっている。お腹の調子もいいし、元気も出る、というようなことを話していました。

http://cfs.tv-asahi.co.jp/CF/recipe/20/recipe/Search/page.cfm?ur...

この番組でした。


4 ● nihonkokutetu
●20ポイント

http://www.tms-e.com/library/old/tv/data/t_bakabonn.html

「天才バカボン」

バカボンのパパはレバニラ炒めが大の好物です


5 ● holly_suna
●30ポイント

http://tampopo-house.iis.u-tokyo.ac.jp/fujimori/f-keireki.html

藤森研究室

建築史家・建築家の藤森照信さん

建築作品「赤瀬川原平氏邸(ニラ・ハウス)で日本芸術大賞


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ