人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

想像力のつけ方について教えてください。

「人生に必要なものは勇気と想像力。そして少々のお金だ」と言う言葉もありますね。

見えてない物を見る。
聞いてないことを聞く。

つまり思考停止せず、考え抜く事をやめない事でしょうか。

僕の場合「考え抜くモチベーション」が続いていない気がします。
「コストをかけて考え抜く価値のある問題なのか?」という事が頭をよぎります。面倒くさがりなのでしょうか。

●質問者: kunitz
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:お金 コスト モチベーション 人生 価値
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 35/35件

▽最新の回答へ

1 ● garyo
●10ポイント

http://takapan.nobody.jp/bible/b_mienaimono.html

想像力と信じること

まず、自分がどうありたいとかどうなりたいとか目標を持つのが一番ではないでしょうか。

そうすれば、そこへ行くためには何をしていけばいいかとか、そうなったときの自分とか想像できるのでは。

>チャップリンが、貧しいときにさえ、自分の才能や未来を信じることができたのはなぜでしょう。

> 名声を得たのち、世論を敵にまわしても、「平和を守る」という信念をつらぬこうとした勇気をあたえたのは、何なのでしょう。

>それは「想像力」だと思います。目には見えないものを見る力。まだ聞こえてこないものを聞きとる力。それが想像力です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

目標を持つのが一番


2 ● rightarm
●10ポイント

http://www.okodukai-bk.com/

サイト閉鎖のお知らせ

urlはもしかしたら参考になるかも。

身近なことを想像するんでもいいと思います。

例えば、夕飯のおかずを買うとき、これが食べたいと決めた。

でもあれも食べたい。しかし、両方食べたら食べすぎではないか、もしかしたら食べ切れないかもしれないと考えてみる。

もしくは、両方買ったら手持ちのお金が、今はよくても月末までに苦しくなるかもしれない、などと想像してみる。

そういうことから始めても想像力はつくのでは?

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

身近なことを想像

※そうなんですよねぇ、身近なところに教えは転がっているんですよね・・・


3 ● Sasama
●10ポイント

http://webmagazine.gentosha.co.jp/backnumber/vol41_20020115/ishi...

Webマガジン幻冬舎: おぉ、素晴らしき日常

もしかしたら、kunitzさんの質問からずれるのかもしれないですけれど、

今、自分がいるありのままの現状を見つめることもその一つなのかもしれません。

想像って、何もないところから生み出すというよりも、

記憶のなかにある断片を紡いでいくことだと思うんですね。

だから、その素材のない人は想像しようがない。

想像力を鍛えるということは、その素材を蓄えることだと思います。

具体的に言うと、日々のできごとに注意深く関心を持つことだったり、

アイディアを逐一メモしておくことだったり、

これって想像力を駆使するデザイナーやイラストレーターさんは、

普通にやってることなんですよね。

そうやって観察眼を鍛えていくと、

自ずと想像力が得られると思います。

少なくとも見えてない物を見ようとしていたら、

いつまで経っても求めるモノが得られないと思いますよ。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

想像力を鍛えるということは、その素材を蓄えることだと思います。


4 ● せいや
●10ポイント

http://d.hatena.ne.jp/seiya1311/

せいやの日記とか

URLはダミーです

大学教授の最終講義でも哲学の本でも書いていましたが新しいモノとは天才は別としてほとんどのものが先人の知識に足していったモノが多いと思います。

大学教授が最後の講義でいっていたことは

モノ作り、学問になってしまうかもしれませんが、反対の例を考えてみる。現在の事柄、モノを要素単位で分解してみる、違うモノと合成してみる、要素だけを特化させてみるということで新しいものを生み出せるということでした。

音楽も声、単純なリズムから近代音楽にいたり、原点に返ったりすることもあるので

思考とか考えているモノを分離、結合するのはどうでしょうか

後は自分も最近感じましたが自分の意見が絶対ではないかもしれないと思うことも大事かなと

私が作品作ろうとしたときにCG系なので画像の素材集はみませんが、音の素材集はWEBなどで探しました。人は自分と違うものを求めていたり考えたりするのでその意見を再考するのも一つの手段だと思います。

学問的にはそうだと思います。

ビジネス的には結論を早くだして

さっさと業務を済ましたほうがいいことが多々ありました。

やる気や想像力などでは講談社ブルーバックスの本で取り扱っているのが安価で面白いと思います

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

思考とか考えているモノを分離、結合するのはどうでしょうか

先人の知識に足していったモノが多いと

モノを要素単位で分解してみる、違うモノと合成してみる


5 ● wakapyon
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1096708295#

想像力のつけ方について教えてください。 「人生に必要なものは勇気と想像力。そして少々のお金だ」と言う言葉もありますね。 見えてない物を見る。 聞いてないことを聞く.. - 人力検索はてな

役に立つかわかりませんが、まずは色々なことを妄想してみることから始めるといいかもしれません。

別に重く考えずに自分が楽しい、嬉しいと思うことを考えて「もし自分がこうだったら…」みたいなことを考えてみるのです。

…ダメですかね?人によっては効果があると思うのですが(^^;

(URLはダミーです)

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

色々なことを妄想


1-5件表示/35件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ