人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

マーケティングの基本を学べるサイト、書籍紹介ページを教えてください。ネットやモバイル系の商品開発および営業に生かそうと考えています。できれば実際に読んだ本などを紹介してください。これだけは押さえておくべきという教科書的かつ分かり易いものが嬉しいです。

●質問者: terakio
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:いもの サイト ネット マーケティング モバイル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● daigan
●14ポイント

http://www.yomiko.co.jp/ability/mdi/dar/finance/rich3.html

Data & Report

http://www.tokyo.sric-bi.com/programs/vals/2.html

SRIC-BI Japan-VALS Program

http://www.mitsue.co.jp/column/backnum/20030919c.html

商品特性で、メッセージを変えよう! | コラム | ミツエーリンクス

http://www.ecom.jp/qecom/ecom_today/no.8/pj02.html

消費リーダー分析による次世代ウェブ・マーケティング手法の開発 (ECOM TODAY_8)

http://www.v23.org/bizprac/backnumber.html

Business Practice :ビジネスケーススタディとフレームワーク

私が知っているサイトを5つほど。

最後のが一番体系化されているかもしれません。

◎質問者からの返答

やはりサイトより書籍の方が情報がまとまっているかもですね。。


2 ● せいや
●14ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492555137//249-8726330...

「コトラーのマーケティング思考法」というのがわかりやすかったです

◎質問者からの返答

書店でよく見かける本です。読んでみます。


3 ● mori0126
●14ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894716585/ref=pd_bxgy_...

Amazon.co.jp: コトラーのマーケティング・マネジメント 基本編: 本: フィリップ・コトラー,恩藏 直人,月谷 真紀

マーケティングの教科書で最もポピュラーなのが、シカゴにあるノースウェスタン大学のフィリップ・コトラー教授の本です。

コトラーのマーケティングマネジメントー基本編として日本語訳が出ています。私も米国のMBAへ留学中にマーケティングの教科書として利用しました。どの業界でやるにしてもマーケティングの基本は同じなので、この本は常識として知っておくべきものだと思います。お役に立てれば幸いです。

◎質問者からの返答

なるほど、参考になります。読んでみます。


4 ● idetakato
●14ポイント

http://www.enatural.org/archives/cat_14.html

[eN] マーケティング

私はwebマーケッターですが、書籍は、「コトラー」などが必須で重複すると思いますし、またamazone等で「マーケティング」で売れている順位を見れば、およそ出てきますので、私は切り口を変えまして、上記のサイトをお勧めします。私もよく参考にしているサイトです。

◎質問者からの返答

なるほど。RSSリーダーに加えてみます。


5 ● ma_kaiji
●14ポイント

http://www.iijnet.or.jp/kindai.inc./MKTschool.index.html

http://www.cyber-synapse.com/databank/

株式会社シナプス

マーケの教習所のケーススタディは読み応えはありますがわかりやすく基本に忠実です。またデータバンクのほうはネタ探しに

◎質問者からの返答

たいへん参考になりました!AIDMA。。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ