人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

小中学校の学校の先生にお伺いします。
こんな「デジタル教材」あるいは「Webサービス」があったら使いたい、というアイディアやご希望があったら教えてください。
学校で使うものでも、生徒が自宅で使うものでもかまいません。
ただ今、新たな教育用デジタルコンテンツ(あるいは教育用Webサービス)の企画書を作っているところなので、参考にさせていただきます。
突飛なアイディアでもいいので、どしどしご記入ください。

●質問者: YouCanDoIt
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:Webサービス いただきます アイディア コンテンツ デジタル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● Rousseau
●10ポイント

http://www.hakobako.com/

Web search

小学校低〜中学年向けに

RPG感覚で勉強できる教材を作ってほしい。

小さいころの予習復習は結構重要なので。

◎質問者からの返答

学校の授業の予習復習ができるRPG感覚の教材ですね。

確かにあったら受けそうかもしれません。

オンラインゲームにして、ネット上の仮想空間に学校を作ってしまうとかですかね。


2 ● kmyken1
●25ポイント

http://www.alsi.co.jp/

アルプスシステムインテグレーション株式会社[ALSI(アルシー)]

URLは関連企業ですが一応ダミー扱いとうことで。突飛なアイデアばかり羅列します。

とにかく安く導入できること。生徒ひとりあたり年間500円が限度。イメージとしては「日本史資料集」みたいに、教科ごとの副教材の感覚で。学校ライセンスは予算的に無理な場合が多い。現状いろんな業者が用意しているパッケージプランではあまりにも高額。利用者負担のプランであっても年間3000円以上のものしか見たこと内。

パソコンがなくても使える仕組み。具体的にはプリント教材との連携。

オンデマンド教材配信もいいけど、学習者が必要な情報をコンパクトにまとめた印刷物をすぐにプリント出力できるような、オンデマンドプリント資料。

学習者の知識の1段階上を見極めて表示する人工知能システム

教員用ナレッジベース(知識を集大成したデータベース)。具体的にはまずティーチャーズマニュアルをオンライン化したものをシステム内に組み込み、かなり自由な検索ができるように。関連資料へのマルチリンクや百科事典へのリンクも。

一般の教員でもスムーズに使えるユーザーインターフェース。メモ帳並みのテキストエディタ操作とマウスの左クリックだけできる人であれば何でもできる、という優しい設計。

下手に横文字を使わない。インターフェース上も、マニュアル上も、コンテンツも。(最近横文字使いすぎ。私を含めて。笑)

ティーチャーズマニュアルなどの教員用データに学習者もアクセスできるようにする。一歩進んだ学習を可能にするため。

ゲームもいいけど最近の児童生徒は最新鋭のゲーム機器で目が肥えているので、ちょっとやそっとのゲームでは乗ってこない。むしろ「このゲームつまらん」→「勉強めんどくさい」につながる懸念。

テスト自動作成。教員の負担を減らすだけでなく、学習者自身も自由にテスト作成ができるように。学校でやる小テストだけでは記憶の定着において不十分。自宅で生徒が自分で学習した直後に、その範囲で小テストを自動作成し、すぐに解説つきで結果表示できるように。

まだまだあります。私は中学校・高校で勤めた経験はありますが、今は大学教員です。E-learningの進化と発展をこれから本気で見つめていくつもりですので、すばらしいシステムを期待しています。もし、さらに専門的な提案が必要であれば、私のブログの連絡先を利用してください。

http://kamiya.livedoor.biz/

神谷研究室 - livedoor Blog(ブログ)

◎質問者からの返答

「このゲームつまらん」→「勉強めんどくさい」の話は、なるほどなぁと思いました。

目の肥えているいまの子供を楽しませるゲーム感覚の教材は、ドラクエ並の開発予算が必要かもしれませんね。

ブログも拝見させていただきました。

また改めてご相談させていただきます。

ありがとうございました。


3 ● dreamworks
●10ポイント

http://www.suzukisoft.co.jp/products/egao/

スズキ教育ソフト - スズキ教育ソフト

家族に教師をやっているものがいます。実際このようなソフトがあるのですが、ちょっと使いにくいというのが印象です。もっと使いやすいソフトがあればいいのですが。

◎質問者からの返答

「えがお」っていうネーミングが気に入りました。

ありがとうございました。


4 ● bunnga
●25ポイント

http://school.sing.jp/

新学社 スクールネットワーク

↑ よく使っているサイトです。

このサイトのおかげで、

教材やテスト作りが少し楽になりました。

(中学校社会)

ただ、もっと自由に白地図をカスタマイズできたら便利です。

「○○地方のA山脈とB川とC市だけ記入された地図」を、楽に作れるとか…。

この‘楽に’がポイントです。

今でも自分で色々手直ししてますが、

煩雑です。

必要な物をチェックしていくと、

自然と出来上がるような仕組みが欲しいです。

理科の先生も、自由に使える図があまり無くていつも苦労されてます。

kmyken1 さんのおっしゃる「テスト自動作成」も大賛成です。

それプラス、

生徒がテストを返された時に答えの正誤を記入していくと、

自分の苦手分野が一目で分かる機能が欲しいです。

ポイントを抑えた学習ができず、

闇雲に勉強してもなかなか成績に結びつかなくて嫌になって意る生徒が多いので、

「あなたはここを特に重点的に勉強しましょう」

っていう分析が出来ると良いです。

もちろん教師もそういうアドバスをしていますが、

自分でチェックでき、

結果を系統立てて記録しておけると生徒も納得しやすいかと思います。

◎質問者からの返答

苦手分野がわかり、「ポイントを抑えた学習」の話はなるほどと思いました。確かに自分が子供のときもこんなアドバイスがあったら励みになったかもしれません。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ