人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「サーバログ型アクセスログ解析」と「Webビーコン型アクセスログ解析」の解析できる情報の違いを教えてください。「ビーコン型だとサーバログ型では分からないこんなことが分かる」というような感じが望ましいです。よろしくお願いします。

●質問者: suzukima
●カテゴリ:ウェブ制作
✍キーワード:Webビーコン アクセスログ サーバ ログ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● f-nakajima
●15ポイント

http://bbs.sekkaku.net/nobana/12.html

せっかく掲示板 : アクセスログの確認

非常に小さいサイズの無色の透明画像を表示することによって、画像が読みだされる際に、アクセスログを取得するため、画像を読み込まないタイプのブラウザからのアクセスは解析できないとありました。

しかし、上記はかなりレアケースですし、スクリプトを埋め込むタイプのものはちゃんと動作します。

解析できることに大きな違いはないと思われます。

ビーコン型はWEBに細工した時からログを解析し始めるので、過去のログを解析することは出来ません。

一方サーバログを解析するタイプの場合はサーバログさえあれば過去もさかのぼって解析することが出来ます。

導入の仕方によってはこの編の仕様を考慮する必要があると思われます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。参考にさせていただきます

あと、時期だけでなく、ログから得られる具体的な情報の違いがわかると嬉しいのですが


2 ● nishida2
●15ポイント

静的ページでは、サーバーログ型だとProxyサーバが存在する組織からのアクセス数が少なくカウントされる場合がありますが、Webビーコン型だとより正確にカウントされます。しかし、Webビーコン型でもJavaScript OFFの場合等があるので、正確なデータとは限りません。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。参考にさせていただきます


3 ● tpichu
●10ポイント

http://dw-j.com/

サイトはダミー。

サーバーログのほうが望ましいです。

というのも、サーバーログのほうは、Webサーバーへのすべてのアクセスを検出、記録します。

しかし、Webビーコンのほうだと、それを貼り付けたページのみしか記録できません。またサーバーエラーに関することは記録できません。

また、JavascriptなどをOFFにされてしまうと、記録できません。

Webビーコンの利点をあげると以下のとおりです。

・ログをすぐに反映できる

・他人がサーバーを管理していても、自由に記録可能。

・CGIなので、カウンタ等に応用できる

サーバーを自分で管理しているならばサーバーログのほうがよいでしょう。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


4 ● Sumaru
●25ポイント

http://www.bayashi.net/st/dc/

技林/アクセス解析CGI

JavaScriptと併用した場合ですが、ユーザーのディスプレイ情報が取得出来ます。

これはアクセスログからは得られない情報です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。参考にさせていただきます


5 ● mavericklife
●10ポイント

たとえばFLASHオブジェクト内のボタンから別のページに遷移した場合など、アクセスログが残らないものに関しては、スクリプトを埋め込むことによって解析が可能になったりします。

もちろんWEBビーコンの場合、スクリプトの埋め込み工数など手間はかかります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ