人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

敷地内に傾斜地があるのですが、風化、崖崩れの防止対策として土に金網をかぶせ、モルタルを流してあります。
かなり以前のものなので、たたけばモルタルが割れるほどです。現在、あちこちはげてきています。
ここにひっつきむし(多分学名イノコズチ)という植物がたくさん生えるようになりました。
傾斜地であり、高所であるため、除草剤を散布しましたが、枯れるものとそうでないものがあります。
邪魔なのでそのうち刈り取る予定ですが、刈り取ってもまた来年生えてきそうです。
だからといってモルタルを再度流しなおすまで費用をかけたくありません。
そこで、このひっつきむしを来年も生やさない方法をお願いします。
理想は、ひっつきむしがよりつなかないような別の植物を植えて見た目もきれいにする、というものです。
よく、ヨウ壁部分に年中花をつけているような植物を植えているのをよく見ます。あれを真似してその植物で傾斜地を埋め尽くしたいと考えています。
それが難しいようであれば雑草などが生えないような処置の方法を探しています。

●質問者: smileless
●カテゴリ:生活
✍キーワード:いもの 学名 来年 植物 現在
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● so-shiro
●26ポイント

http://www.google.com/search?q=cache:Jz_jwJUV-yMJ:www.sapporo-pa...

イノコズチを駆除した後にクローバーの種(赤、白あり)を撒く、というのはどうでしょう。

クローバーは家畜のえさにもなるので、種が手に入ること、宿根草なので、一度根付くと長持ちすること、がメリットです。一年中青々としているわけではないので、冬はだめですが。

また、種まきは簡単で、雨の降った後にばら撒く程度で十分生えてきます。

ただ、雑草とみなしているかたもいるので、ご意向にそわなければポイントは要りません。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

種まきなどが楽でコストが低いのが魅力的です。

参考までにもう少し状況を説明します。

斜面はかなり急です。

ロッククライミングのように張り付いてやっと上れる程度です。

また、モルタルがはがれているのは所々で、大きなもので直径5センチくらいです。

そういった穴がたくさんあります。

そこからひっつきむしが生えています。


2 ● yoyan
●26ポイント

http://www.kyukon.com/taniku/taniku_yoseue1.html

多肉植物の寄せ植え

ひっつきむしは刈り取るのも大変ですね。

でも一回は刈り取って除草剤を撒いて更地にして下さい。

ラウンドアップは刈ったあと撒くと根も枯らしてくれます。

そしてきれいに枯れたら多肉植物を植えることをおすすめします。

こちらのサイトの「朧月」というのは本当に丈夫でモルタルのすき間にでも植えておけば

水などやらなくても一年中枯れずに増えて行きます。

うちは軒下の雨のかからないところに猫が糞をして困っていたのですが

これを植えたらビッシリと軒下に広がり砂がなくなったので猫が来なくなりました。

葉っぱがまるでバラの花のようにきれいで、花の咲いていない時期も美しいですよ。

マツバギクなんかも丈夫で良く増えるのでいいですが花の無い時期が寂しいですから。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

やっぱり、下地作りは根気が必要ですね。

朧月、いいですね。


3 ● paphio
●26ポイント

http://www.engei.net/Browse.asp?ID=8920

私の家も全く同じような状況です。いくつかチャレンジしましたので、紹介します。

1、芝桜

花は4月ごろあとは、葉だけになってしまいますが、一面に広がります。

草より強いので、一旦広がってしまうと、なかなか草は生えてきません。

http://www.melonnomori.com/event-gardening_b-2.htm

2、松葉菊

こちらは、ある程度の気温があると年中花が咲きます。(といっても、真冬は無理ですが)

ただし、草より弱いので、間から草が生えてきます。

http://www.kumiai-chem.co.jp/sehin/joso/glasshort_e.html

最後は、除草剤。

普通の除草剤は、全部枯れてしまいますので、傾斜地では崩れる恐れがあります。

この除草剤は、もともと水田の畦用に開発された物で、全部からさずに生育を止めます。

散布方法は、春に草が生えてきたら、一旦刈り取り、10日〜20日後除草剤を散布します。2か月くらい持ちますので、その後同様に繰り返します。年に2〜3回の散布で、草丈が伸びずに持ちます。

私の経験では、やはり除草剤になってしまいます。

時期を逸したら、迷わずに全部かれる除草剤に切り替えています。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

同じ状況でのアドバイス、とても参考になりました。

芝桜、きれいでいいですね。


4 ● kyoton
●1ポイント

http://www.ruralnet.or.jp/network/komenuka/

米ぬかの農業利用

ワタシはどちらかというと雑草が好きなので(笑)うーむという感じですが、除草について、米ぬかを利用して見るという手があるそうです(テレビでも見ました)。どの草までが雑草なのか、よくわかりませんが、参考にして見てください〜


5 ● teshi
●1ポイント

http://www.kanshin.jp/hayama/index.php3?mode=keyword&id=369179

葉山空間:背高泡立草(セイタカアワダチソウ)

セイタカアワダチソウはいかがでしょうか?雑草で非常に繁殖力が強く、また毒性も強いため周りの雑草も枯らしてしまいます。 花は黄色で個人的には他の雑草に比べれば、見栄えはよいです。

雑草でぼうぼうになるくらいなら、セイタカアワダチソウの方がましだと思います。

雑草が生えないようにするには、日があたらなければ、雑草は生えませんので、ビニールでおおってみてはいかがでしょうか?

また小さい石をひいてしまうと、雑草も生えにくくなりますし、生えたとしても、抜くのが非常に簡単です。いかがでしょうか?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

うーん、セイタカアワダチソウはアレロパシーという面では他の植物を寄せ付けないのでいいのですが、やはり背が高く、種などが服につく、枯れた時に始末するのが面倒など、私にとってはヒッツキムシと同じような植物、というイメージです。同様にススキも生やしたくないです。

また、ビニールで覆う、砂利を引くという案は、上で説明しているとおり、かなりの傾斜地なので実現できそうにありません。

せっかく回答いただいたのに、申し訳ないです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ