人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

花瓶や灰皿などの雑貨を自分で生産しセレクトショップなどにおろす場合の一般的な値段の割合(原価何%、デザイナーの取り分何%、店の取り分何%など)を解説してあるサイト、または実体験に基づいた割合を教えてください。

●質問者: berrylands
●カテゴリ:政治・社会 芸術・文化・歴史
✍キーワード:サイト セレクトショップ デザイナー 生産 雑貨
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● wakapyon
●40ポイント

http://miyuru.com/itaku.html

手作り雑貨のミユル堂|委託販売募集!

作品を雑貨店で販売する場合の価格を調べてみました。

こちらは、月3000円に手数料10%です。

http://www.ne.jp/asahi/yog/shop/omisepage/boshuu.htm

こちらは、月2500円(オンラインあり)と月2000円(店頭のみ)、売上金はすべて作者に帰ってくるようです。

http://www6.ocn.ne.jp/~m-aky/job.html

こちらはオンラインショップ。

基本料は月1000円に手数料が売値の3割などとなっています。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ