人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

次のような意見を持つ、日本人の財界著名人を教えてください。
「簿記は中等教育または高等教育における必須科目として教えられるべきである。」
ウェブ上で確認できる確実な情報のみをご回答ください。

●質問者: tokenring
●カテゴリ:ビジネス・経営 学習・教育
✍キーワード:ウェブ 中等教育 意見 日本人 簿記
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● aurora_soft
●10ポイント

http://www.smcjapan.co.jp/management/bookkeeping.htm

SMCブレーン・関根会計事務所ホームページリニューアル

ちょっと弱いかも。

藤田田さんの考えです。

たしか商業高校の価値を高く評価されており実学の時代と語られていた記憶が。。


2 ● yuco
●10ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334974600/250-0263989-...

Amazon.co.jp: 稼ぐが勝ち ゼロから100億、ボクのやり方: 本: 堀江 貴文

ライブドア社長の堀江氏は本書中で

「若い人は三級程度の簿記の資格を取得しておくことをお勧めします(38頁)」と書いています。

ウェブでは確認できませんがご参考まで。


3 ● koba-4
●40ポイント

http://www.jikkyo.co.jp/contents_data/bu66_01.pdf

こことか

予断ですが一ツ橋大学は全学生に簿記をやらせていて、一定基準に達しないと卒業させないです。

◎質問者からの返答

さっそくのご回答をありがとうございます。

財界著名人という表現が誤解を招いたのでしょうか?

いわゆるイコノミック・リーダーを探しています。

大企業の会長を想定してください。

それから、余談の件ですが・・・本当でしょうか?

一橋大学は私の母校ですが、簿記が全学生の必須科目で、それを習得しなければ

卒業できないという制度は、私が知る限り存在しませんでした。

水泳プールの端から端まで泳げなければ卒業できないという制度であれば、

小平にキャンパスがあった頃、確かに存在しましたが・・・。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ