人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

いわゆる『ばっかり食べ』の善し悪しについての解説サイトをご紹介下さい。(伝統論、個人の感想/意見は除く)

求めているのは、下記のようなものです。
- 統計情報
- 科学的/医学的根拠に基づく解説

●質問者: Harunaha
●カテゴリ:グルメ・料理 科学・統計資料
✍キーワード:サイト 伝統 医学 意見 感想
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● mukomari
●15ポイント

http://www.tbs.co.jp/uwasa/20040919/toku.html

「ごはんとおかずやみそ汁を交互に口にし、口の中で混ぜ合わせる『口中調味』という日本の食文化がある。これは脳の発達にも関係している」ということでばっかり食べは良くないとのことです。

http://www.wasyokuken.com/health/kochu.html

和食普及研究会

ばっかり食べをせずに口中調味を行う食べ方は、(いわゆる三角食べですね)栄養バランスを、食べる人が自由自在にコントロールできるという優れた食べ方なのだそうです。

http://www.hoikucan.jp/key/keyword.php?log_no_up=28&m_mode=2003

学研 保育CAN

こちらにも「一品だけで満腹にせず、全体をバランスよく食べる習慣を身に付ける」という意味合いがあります。と書かれています。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

実は情報で頂いたTBSの番組はオンエア時に途中から見ているのですが、何というか今ひとつ「根拠が薄いなぁ」と感じてまして質問した次第です。

(昼寝起きだったので、もしかすると肝心な部分を聞き逃しているのかもしれません)

例えば単に『脳の発育に影響と有る』と述べられているのですが、その論法でいくとと欧米人のかなりのケースで「発育に影響がある」となるわけで、服部氏の伝統論だけではなく、具体的なデータが有るのなら知りたいなぁと....


2 ● so-shiro
●90ポイント

http://www.google.com/search?q=cache:LUCBHKrOG68J:www.dental-shu...

もともと米食というのは、御飯だけ食べることは難しいので、副菜としての漬物や魚と口の中で混ぜ合わせる食べ方をしてきたわけですが、そういう日本的食べ方が、日本人の平均寿命が上昇(男女とも世界一の水準)したことによって注目され、健康食としての米食、しかも口の中で混ぜ合わせることで、良く噛むことが唾液の分泌も促し、歯の健康にもいいのだ、ということで主張されたのです。

http://www.kanto.maff.go.jp/sesaku/policy/kikaku/town_m/gijiroku...

:::::: 関東農政局 ::::::

しかも、虚血性心疾患の原因となる肥満・高コレステロール血症が、米食中心の日本人は欧米人に比してまだ程度が軽いということが、米食推進派の論拠となっており、食事の仕方の西洋化が日本食のよさを消し去るという危機感から「ばっかり食べ」の批判に結びついたのです。

以上のことから考えると、科学的根拠は「日本人の平均寿命が世界一」ということぐらいです。その理由を日本型食生活に結びつけたところには少々論理の飛躍があるように思います。

ただ、農林水産省などでは「米飯食の減少」を食い止めることが課題になっていますから、いろいろな理屈をつけて、米飯食の拡大をしたいのでしょう。

「ばっかり食べ」は脳の働きを鈍くするというのは俗説、伝統的食文化の破壊は好ましくない、というのは識者の個人的意見でしょう。御飯の食べ方くらい自由にさせてくれ、という書き込みを他の「ばっかり食べ」を論じた掲示板で見ました。そのとおりだと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

だいぶん「もやもやしたもの」がはれてきましたです(^^;)


3 ● ariho
●15ポイント

http://www.oishasan.co.jp/oisha/QA/soshaku-3.html

北の専門医「お医者さん」歯科:健康相談(食を楽しむ)

「良く噛み、唾液をたくさん出すことが必要」ということでばっかり食いより三角食いがよいといわれています。

http://www.tohkaishimpo.com/editorial.htm

「ばっかり食い」の背景 ☆☆☆10月10日付

食品の塩分含有量が低くなってきたこともばっかり食いの原因の一つかもしれません。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

ただ、どちらも和食文化/伝統とかが主体で、ちょっと私の求めているものとは違います。くだんの歯学博士の文章中でも、『和食は口中調味の文化』で、(口中調味)の為には、良く咀嚼することが肝要というだけですし...(^^;)

これ以降に追加のものが出なさそうなので、ここで終了とさせて頂きます

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ