人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

世界最速のスーパーコンピュータが現在のパソコンレベル(3.6GHzあたり?)の計算速度だったのは何年ごろの話なのですか?また関連した年表のようなものがありましたらご紹介ください.

●質問者: Ficus_palmeri
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:スーパーコンピュータ パソコン レベル 現在 計算
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● cx20
●40ポイント

http://www.ipsj.or.jp/katsudou/museum/history/history_sc.html

コンピュータ博物館

スパコンの年表がありました。

VP400(富士通/スパコン) → 1GFLOPS(1987年)

S-820(日立/スパコン)→ 3GFLOPS(1987年)

Pentium 4/2.8GHz → 5.6GFLOPS(2003年)

PowerPC 970 → 14.4GFLOPS(2003年)

http://www.ista.jaxa.jp/res/c02/b01.html

404 Not Found

こちらに、年代ごとの性能グラフがあります。

http://ascii24.com/news/i/tech/article/2002/10/17/print/639337.h...

超高速CPUラッシュ!――“Microprocessor Forum 2002”レポート

Pentium と PowerPC のチップの性能について説明が載っています。

◎質問者からの返答

なるほど.だいたい1990年あたりが現在のPCの水準みたいですね.

昔使ったことがありますが,その時のマシンが現在のPCよりもはるかに高速だったと考えると,恵まれた環境だったのだなと思います.

とにかく印刷が異常に速かったことが印象的でした.

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ