人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

数多くある激安の焼肉食べ放題ですが、本当に元がとれるのでしょうか?
彼らが使っている肉の種類や購入元、購入価格等を詳しく教えてください。
また、WEB上で個人でも注文できる激安店等がありましたら教えてください。

●質問者: professional
●カテゴリ:コンピュータ グルメ・料理
✍キーワード:Web 価格 焼肉 食べ放題
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/4件

▽最新の回答へ

1 ● chiara
●20ポイント

http://8929.jp/

焼肉大寅/大阪発!焼肉屋の牛肉販売

WEB上で個人でも注文できる激安店です

創業20年の「大阪牛」だそです

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● so-shiro
●20ポイント

http://homepage2.nifty.com/meat_museum/Sunday/

『作者のむにゅむにゅ』

品川食肉文化館というところにお勤めらしい管理人さんの「むにゅむにゅ」の書き込みですが、2004年5月26日の記載に、「小腸大腸を食べ物として利用している国が日本、韓国、中国の3アジア諸国とメキシコだけで、世界的に食肉の発言権が強いEU諸国やアメリカなどは利用していない部位だからでもある。内臓は製品にするまで手間がかかる。特に白ものと言われる大小腸は、ひどく手間がかかる。内臓の中でもあまり手間のかからない赤もの(レバー、心臓、タン、はらみ)などは世界的に食べ物として利用されている。」とあり、いうなれば、輸入牛肉に頼る限りは、高額にならないこと(世界的には、需要<供給)、赤ものも含めて、内臓は関税が安いことによるのだ、と思います。

ま、この日記によると、「小腸・大腸は手間がかかるので、特定危険部位とされている、脳ー眼ー脊髄ー回腸の4カ所から、危険部位の拡大をして小腸〜大腸をすべて廃棄処分にしようとするなど「特定危険部位」の拡大策も検討されている。」というわけで、輸入再開となっても以前のようにはいかないかもしれませんが。

http://homepage2.nifty.com/meat_museum/index.html

Welcome to 食肉文化館友の会HomePage

これがトップページです。いろいろと参考になるかもしれません。とくに「お肉の質問箱」。時間があれば、総目次でお気に入りのページへ。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

引き続き情報をお待ちしております。


3 ● hensyuushi
●20ポイント

http://www.fusosha.co.jp/spapage/2003/spa286701.html

これは興味あったので調べてみたのですが、伝聞系は多いものの、ちゃんとしたソースのある情報はそんなにありませんでした。強いて書くと「SPA!」の裏話のところにちょこっと出てますが、食べ放題カルビ100g35円だそうです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ