人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

胡散臭いってどんな臭いなんでしょうか?昔から気になっているんですが、いまだに納得のいく説を知りません。

●質問者: luckyII
●カテゴリ:生活
✍キーワード:胡散臭い
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● timemachine
●30ポイント

http://gogen-allguide.com/u/usankusai.html

胡散臭い(うさんくさい) - 語源由来辞典

胡散とは匂いではないようですよ。

◎質問者からの返答

まぁ、さすがに臭いのことだとは思ってなかったんですが、「胡散」についてよく分からなかったんですよ。

とりあえず胡散の意味は分かりました。ありがとうございます。

もうちょっと様子を見てみます。


2 ● royed100
●1ポイント

http://homepage3.nifty.com/Friedrich~2/

私は、「なんとなくあやしい」「不信感がつのる」「信用できない」「裏がありそう」だと思って使っています。

臭いと言うのは、比喩表現で纏っている雰囲気ということではないでしょうか。

◎質問者からの返答

いや、さすがに辞書を引けば「胡散臭い」の意味は分かるんですが・・

というか、普通に生活していればたいていの人は知っているんではないかと。


3 ● gyaous
●5ポイント

http://www.lares.dti.ne.jp/~zakuro/museum/reddata/usan.htm

胡散

「コショウ」の「胡」の唐音読みの「ウ」+「○○散」(粉薬。例:龍角散とか)の合成かも。

◎質問者からの返答

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%83%A1

これによれば、「胡」はあごひげが長い人だそうです。(違)


4 ● Rousseau
●10ポイント

http://www.union-net.or.jp/cu-cap/usankusai.htm

うさんくさい

胡散臭いの由来

◎質問者からの返答

ふむふむ、1番の人とおおむね同じ内容ですね。

胡盞が新説でしょうか。


5 ● takebi
●5ポイント

http://www.ne.jp/asahi/okera/okera/usan.htm

オケラのねぐら-オケラのくりごと-胡散

「胡散は」薬として大変高価なものであったそうです。

「胡」は中国の西、「胡散」はその「胡」の薬のようです。

◎質問者からの返答

最初の民明書房系の話はなかなかおもしろかったです。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ