人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

来るべき東海地震のために家具などの固定を徹底しようと思っています。たくさんの地震対策用品がありますが、実際使ってみての感想などをお聞かせ頂けたらと思います。
また、重い冷蔵庫やタンスなど、壁に固定すると壁ごと引っ張り、家にダメージを与えそうで怖いです。闇雲に壁に固定するのをためらいますが、物理的見地からのご意見をいただければ幸いです。

●質問者: kemapon
●カテゴリ:科学・統計資料 生活
✍キーワード:タン ダメージ 冷蔵庫 地震 家具
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● がら
●20ポイント

http://www.the0123.com/service/pro7/home.html

アート引越センター | お役立ちサービス | アートのプロセブン [引っ越し時の地震対策、耐震グッズの「プロセブン」の設置サービス。住まいの安全を考えます。]

回し者ではありません(笑)

アート引越しセンターにこんな商品があります

壁に固定できない場合いいかもしれません

費用が結構かかってしまいそうですけど…

◎質問者からの返答

類似品を持っていますが、値段が高すぎるのと、本当に効果があるのかどうかで大量購入に踏み切れません。実際に効果を経験した方がいらっしゃったら是非使用感を伺いたいと思います。

回答ありがとうございました。


2 ● milk_honey
●20ポイント

http://www.police1111.com/jisin/jisin.htm

↑に色々載ってますが実際使用したことがあるのは、突っ張り式転倒防止用具(いわゆる突っ張り棒)と、転倒防止シートです。

大型トラック等が通る道の脇に住んでいるので、揺れで何か落ちたら危ないな、と思って購入しました。最近の新潟の地震で私の地域は震度4でしたので何もしなくても倒れなかったでしょうが、付けているのと付けていないのとでは明らかに揺れが違いました。(突っ張り棒はちゃんと突っ張らないと意味がないってテレビでやっていた記憶がありますが…)

転倒防止シートはガラス製品の下に敷いておいたのですが、これも転がりませんでした。

◎質問者からの返答

経験者のご意見をいただけてありがたいです。

手軽なのでシートの購入を考えてみようと思います。


3 ● teatime_miki
●30ポイント

http://www.fdma.go.jp/html/life/kagu1.html

総務省消防庁

総務省が出してる情報です。

http://www.fdma.go.jp/html/life/kagu5.html

総務省消防庁

こちらのページにあるように、

>いわゆる突っ張り棒タイプのものは、家具と天井との間が大きく空いている場合や、

>奥行きのない家具に使用しても、あまり確かな効果を期待できない場合があるので、

>注意しましょう。

とありますので、あまり信用できないみたいです。

また、地震などの防災に関するNGO活動をされてる方の講演会で、

「突っ張り棒タイプのものは当てにはなりません。日本の家屋は天井が弱いので。」

とおっしゃってた記憶があります。

その方の講演会では、1番重要なのは物の配置だそうです。寝室には倒れてくるものはおかないとか、物を高い位置に置かないということでした。

それでも仕方がない時には桟に直接金具で固定してくださいとおっしゃってました。

(壁ならどこでも良いというわけではないようです。)

物の配置が重要と言っても。物がいっぱいあると無理ですよね。。(^^;)

自分の部屋には本棚やパソコンデスクなどいろいろ並んでますし、その部屋で寝てますので講演会で聞いた話は何一つ実践できてませんけど。。

参考になりますでしょうか??

◎質問者からの返答

そうですねうちの天井も見るからに薄く弱そうなので突っ張りは無理です。家具は出来るだけ一つの部屋にまとめていますが冷蔵庫や食器棚はさすがに台所にないと不便で。

ありがとうございました。


4 ● p00437
●10ポイント

http://www.rakuten.co.jp/brico/431087/532852/

家具の固定は必要かもしれませんが、家が倒壊すれば関係ないですよね。絶対安全ことは無いのでしょうね

◎質問者からの返答

前述のように古い家屋の天井は突っ張りには耐えられないと思います。洋風化した最近の建物には可能かと思います。


5 ● fumopan
●20ポイント

http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2004q3/20040901.html

NHKオンライン

NHKの「ためしてガッテン」防災特集のページ(ちょっとしょぼいですが…)

固定の基本は以下。

つっぱり棒タイプ:家具の奥の方、壁際に。天井の強度が充分にある場所に取り付ける

チェーン:たるませない

金具:壁に強度のある場所を正確に探して取り付ける

恐らく製品の質というよりは、使い方を間違わないことが大事なのではないかと思います。

参考になれば幸いです。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

先の地震の映像を見ると盲点な冷蔵庫が吹っ飛んでいる様子がかいま見られました。しかし壁に固定してあったらあのようなものすごい力で壁が剥がれるのではないかと心配です。壁は土壁、天井が柔な旧家屋は本当にアブナイと言うことですね。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ