人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「偽悪」的という言葉についてどう思われますか?
URLダミーで結構ですが、実例など紹介しているサイト・ページなどあれば、教えていただけると幸いです。

●質問者: maya0tobu
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:サイト ダミー 偽悪
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● yuzu2
●14ポイント

http://at-most-countable.mo-blog.jp/at_most_countable/2004/04/po...

at most countable: 偽善と偽悪

[本心からではない、うわべだけの善行]

という意味みたいです。


2 ● huseinoiroha
●14ポイント

http://homepage2.nifty.com/SON/tetugaku/tetumemo03.htm#column05

呟き尾形の哲学手記

偽悪について。長々と書いてあります。


3 ● 1500曲を突破♪
●28ポイント

http://www.hatena.ne.jp/my

はてな

わたし個人の例をお話させていただくなら、、、、

わたしは「偽悪」的という語は使わず、「露悪」的という表現を用います。

「露悪」的とは、ぶっちゃけていえば「悪ぶる」といった感じになるでしょうか、「偽悪」における「何ものか」あるいは「何ごとか」を「偽る」というその偽りという所作の構造からして「悪」を偽るというのがどうもピンと来ず、「偽悪」という語への語としての適正さにどうも不信を覚えます。ましてや「偽善」という語に比較するとどうも語としての弱さ、あるいは根拠のなさ、語としての由緒(?)のいかがわしさ(?)を感じさせます。

(半ば冗談にもなりますが)おそらくわたしは「性悪説」的な観点に立って生活しているのかもしれません。ですから「偽善」はありえても、「偽悪」はありえず、かわりに「露悪」となるわけです。

◎質問者からの返答

なるほど。


4 ● himetv
●14ポイント

http://www3.tky.3web.ne.jp/~taqueshi/mishimastudy.html

三島研究書考

山崎晃嗣「私は偽悪者」昭和25年、青年書房刊。ここに見る限り、新語というわけではないようです。

http://d.hatena.ne.jp/himetv/

†電網姫TVリターンズ†

URLはダミー(わたしのダイアリーです)。「偽悪」に関しては「偽善者」が「善」に対して抱く感情(憧憬とか)を「悪」に対して抱いているいることがその前提のように思います。「悪」にたいする美意識とでも言うのでしょうか、そしてその「悪」になりきれてない、といった部分を感じます。

◎質問者からの返答

ふむふむ。


5 ● hiroyukiarita
●28ポイント

http://www1.odn.ne.jp/chuuwa/book/giakusyano.htm

偽悪者の時代

http://www.nsknet.or.jp/~kobashi/HP3/0130.html

「偽悪者」

http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2004/08/post_2.html

呟き尾形の雑記帳: 偽悪

個人的は、いい人と見られがちな人が、悪ぶるなんて感じていました。こんなHPがあるとは思いませんでした。

◎質問者からの返答

けっこう深いですね。

個人的は、いい人と見られがちな人が、悪ぶるなんて感じていました。

わたしも同じ程度の理解でした。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ