人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

1.今昔の経済学者のリストと彼らの主著とその主張がダイジェストになっているような便利な本はないでしょうか。2.また、経済学用語集で良いのがあったら教えてください。当方のレベルは学部の大学生程度で、専攻は経済学ではありませんが経営学です。

●質問者: mizushima
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:ダイジェスト リスト レベル 大学生 経営学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ
●15ポイント

http://www3.plala.or.jp/hkyoji/keyward.htm

財政学用語集

こちらは 財政の用語集ですが、いかがでしょうか?

◎質問者からの返答

こういう感じで今昔の経済学をぜーんぶ網羅している書籍がほしいです。


2 ● なかむらまさき。
●15ポイント

http://cruel.org/econthought/index.html

$B7P:Q;WA[$NNr;K!'%H%C%W(B

書籍、ではないですが、これは便利かと思います。

◎質問者からの返答

ざっと見ましたが

これはまたレベル高そうですね。

ところどころ英語ってのがまたつらい。


3 ● tenida
●14ポイント

http://cruel.org/econthought/essays.html

$B%H%T%C%/8&5f$dO@9M(B

このWEBサイトはお勧め。網羅的かつ重厚。


4 ● 1500曲を突破♪
●14ポイント

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4768400183.html

七大経済学: 紀伊國屋書店BookWeb

イラストというかマンガで解説。見開き2ページごとにわかりやすく解説してあるので、基本線だけわかればいいという感じのご質問にはピッタリでしょう。

http://www.asahi-net.or.jp/~jn6t-tnk/umineko-ya/diary0401.html

読んでよかった、体験者の声!?

●2004年1月18日(日)

単位認定試験のお勉強。大学の『経済学史入門』のテキストを読んでもぜんぜん何が書いてるか分からない。「経済学史」の本を図書館で何冊か借りてみた。ところが,テキストよりくわしいものばかりで話にならない。たまりかねて書店に行ってみた。経済,経済学の本は山ほどあるが,「経済学史」を扱ったものは少ない。大学の教科書みたいな本が数冊あるだけで,「よくわかる経済学史」的なものがない。あきらめかけてひと通り「経済」の書棚をながめてみたら『七大経済学』(現代書館)という本が目にとまった。「For beginners」と書いてある。手に取ってみると,中身はイラストだらけ。これは求めていた本にかなり近い。スミス,リカード,マルサス,ミル,マルクス,マーシャル,ケインズと,ほぼ重要人物は網羅されている。さっそく読んでみると,不満はあるもののテキストでは判読できなかったことが,簡潔に書かれていて,単位認定への展望が開けてきた。

◎質問者からの返答

この本持ってました。これのもう少し網羅している範囲が広いのがよいです。


5 ● 1500曲を突破♪
●14ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062568128/hatena-q-22

Amazon.co.jp: 経済学のエッセンス―日本経済破局の論理 (講談社プラスアルファ文庫): 小室 直樹: 本

じゃあ、これです!

わたくしにだまされて、本屋の店頭でチェックしてみてくだはれ。

読み物としてけっこう面白いのでそこが不満になっちゃうかもしれないですけども。

(そして、この人、世間から軽く見られてるけど、かなり、すごめの使い手です。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ