人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

また基本的なことで恐縮ですが・・・。

電子伝導性高分子(ポリアニリン等)につき、
どんな材料がそれに当たるのかが知りたいです。
具体的にはその種類を多く載せているところを
教えて頂きたく。

あと、電子伝導性高分子は何に溶けるかも
教えていただけますと嬉しいです。

なお原理については大体理解しておりますので
ご遠慮します。

宜しくお願い致します。

●質問者: Barrett2002
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:アニリン 原理 電子 高分子
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● wj00452
●20ポイント

http://www.chemi-con.co.jp/support/t_release20020809.html

日本ケミコン株式会社

比較は、これくらいしか、あとは書籍になるのかなぁ。

◎質問者からの返答

やっぱ本買うか借りた方が早いですよね・・・。

有り難う御座います。


2 ● ranmono
●20ポイント

http://ckido8.yz.yamagata-u.ac.jp/pc/research2.htm

研究内容

導電性高分子は、π電子共役系を持っているポリアセチレン、ポリアニリン、ポリチオフェン等が代表的なところです。

π電子共役系を持っている高分子は、基本的には溶剤に溶けにくい性質があります。

溶解性を良くするためには、官能基を導入してやる必要があるので、何に溶けるかはその系によります。

ポリアニリンは、確かNMPには溶けたような。手元に文献があれば分かるのですが。

本を探すなら、吉野勝美先生のものが良いと思います。


3 ● wj00452
●20ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1099306337#

人力検索はてな - また基本的なことで恐縮ですが・・・。 電子伝導性高分子(ポリアニリン等)につき、 どんな材料がそれに当たるのかが知りたいです。 具体的にはその種類を多く載せていると..

話がそれますが、この手の本は高い割には必要な部分が少ないですよね。私は、近所の市立図書館にリクエストして買ってもらってます。他に借りる人もなく、返しては借り手、独占状態です。

どんどん利用しましょう。

的外れですみません。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ