人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

名詞を眺めていると、色々な肩書きに出会います。部長、課長、係長、それぞれの補佐、他にも専務、常務、等や参事、主事、主任など等数々の肩書きがあります。アメリカでは、見かけないような物も様々です。と言うわけで、この肩書きの意味や序列(状況によって異なるとは思いますが)が書かれているページをできるだけ教えて頂ければと思います。

またページでなくても詳しく教えてくれる方でも構いません。よろしくお願いします。

●質問者: makisinji
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:アメリカ 主事 主任 係長 名詞
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● mukomari
●10ポイント

http://www.hyou.net/ka/katagaki.htm

会社における肩書き対照表

こちらでいかがですか?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

出来れば、英語との対応ではなく、具体的な意味や序列などが書かれている方が嬉しいです。純粋に、興味の対象です。


2 ● daigan
●40ポイント

http://hatena.ne.jp/1076391370

人力検索はてな - 公務員の肩書きの序列がわかるようなサイトはありませんか?(主査と主幹ってどっちが偉いんですか?)

こちらではいかが?

結構参考になるURLが乗ってます。

◎質問者からの返答

すばらしいGJです。ありがとうございます。

はじめに検索すればよかった。

では、折角なので、肩書きの序列の違い(状況によって異なる)で失敗下などと言う、肩書きに関する、面白いお話をお待ちしております。また、うちはこういう意味で参事と使ってるとかありましたら、その様なお話もお願いします。10個くらいは最低でも開きたいと思います。


3 ● kamisama
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1099662973

人力検索はてな - 名詞を眺めていると、色々な肩書きに出会います。部長、課長、係長、それぞれの補佐、他にも専務、常務、等や参事、主事、主任など等数々の肩書きがあります。アメリカでは..

昔働いてた会社では、平社員の名刺には「副部長」の肩書きが印刷されてました。(実際にはそういう役職は無かった) 副部長より課長のほうが偉そうにしてるので、取引先の人が不思議がってました。

◎質問者からの返答

不思議ですね。肩書きって法律や資格で取るものじゃないから、何でもありですね。


4 ● mogyu326
●10ポイント

http://www.studio-cube.com/info/title.html

ビジネス名刺の英語の肩書き

いろんな肩書きを英語で書くとどうなるか

◎質問者からの返答

ありがとうございます。英語で変換は多いですね。向こうでは、あんまり厳密な肩書きが無いですよね。とりあえず、参事と主事と言うのを電機メーカーさんで見かけますが、あれはなぞです。


5 ● db3010ss
●20ポイント

http://www.livedoor.com/

livedoor

肩書きはまず役員クラスとそれ以下とに大きく分かれます。

役員クラスは商法上の取締役といわゆる執行役員とに分けられます。相談役や顧問と呼ばれる人もここに入ります。

商法上の取締役の序列としては

会長>社長>副社長>専務>常務>取締役

さらにあえて序列をつけるとすれば

相談役>会長

相談役>顧問>取締役

取締役>執行役員

となっているのが多くの会社のケースでしょう。

役員以下では、役職と職級というのがあってややこしいです。

役職というのは部長、課長といったラインの指揮系統をあらわすもので、職級というのは給料レベルをあらわすものといっていいでしょう。役職にはそれぞれ一定以上の職級が資格要件として指定されている場合もあります。

役職の序列は業種によって大きく違います。また会社によって役職のインフレもよくあります。本社の課長≒子会社の部長なんて場合が一般的です。

私の印象で思いつくものを順番に並べると、

本部長(事業部長、支社長)>部長>副部長>特命部長(審議役、主任調査役、等)>次長>部長代理>調査役>部長補佐>課長>副長>課長代理>課長補佐>係長>係長補佐>主任>副主任

職級については1級、2級といった数字で表す場合と、

参事>副参事>主事>主査

といった言葉で表す場合があります。

いずれにしても、肩書きだけをみて短絡的に先入観を抱くのは大変危険です。

本社の部長と子会社の社長が一緒にいたとして、本社と子会社の関係を知らなかった場合を想像してみたらわかると思います。

◎質問者からの返答

詳しいご説明ありがとうございます。

肩書きがありすぎて、名詞を貰うとややこしいので、困っていました。

たしかに、名詞の肩書きだけで短絡的に考えるのは危険ですね。気をつけるようにします。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ