人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

(1)オープンコレクタ回路とは何ですか?
(2)なぜVceが0.6V以下でIbが流れて無くてもIcは流れるのですか?
トランジスタ回路の勉強をしています。できれば、具体的な回路図や式を挙げて説明してください。詳しく説明されているurlでも結構です。

●質問者: mikan_iyokan
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:IC URL オープン コレクタ トランジスタ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● TREK
●18ポイント

http://www.cypress.ne.jp/f-morita/basic/driver/npn_oc/

NPNオープンコレクタドライバ

(1)オープンコレクタとはコレクタがオープン(何もつながっていない)回路で、これで他の回路を駆動(ドライブ)するドライバとして使用されます。

◎質問者からの返答

2段あるうちの1段目ってことですかね・・・?

できれば、(2)についてもお願いしますm(__)m


2 ● TREK
●17ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

(2)入力がなくても、わずかなに流れるのをもれ電流といい、特性上流れてしまうものです。では説明にならないでしょうか?間違っていたらごめんなさい。量子学・物理学的なことはよくわかりません。

◎質問者からの返答

流れてしまうもの。どうしようもない。ってことですか。。。


3 ● ykanzaki
●15ポイント

http://www3.kcn.ne.jp/~chikara/contents/denkou/memo/memo.html

オープンコレクタ,オープンドレイン(FET)の場合電源電圧が異なる場合などに利用されます.トランジスタはIb電流によってスイッチとしての働きをします.また電源からつないだ抵抗1本をに複数のオープンコレクタドライバを接続してワイヤードORを形成して,信号のやり取りを行うバスを構成することもできます.多くの通信の基本的な技術になっています

◎質問者からの返答

???

よくわかりません。勉強不足ですみませんm(__)m


4 ● toshi_nishida
●20ポイント

http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%a5%c0%a5%df%a1%bc%a4%c7%a...

Yahoo!検索

urlはダミー。図は1番の方のをお借りします。

オープンコレクタとは、この図の一番上の「ドライブ出力-」という線を相手機器なり外部回路なりに渡すというインターフェースの方法です。このように無電圧のトランジスタ出力を相手に渡すことで、電源投入のタイミングが異なる機器どうしで信号のやりとりをすることが出来、またこの回路の電源電圧より高い電圧をon/offすることも出来ます。また、回路の外部でコイル駆動、ランプ駆動など電力が必要な場合の一般的な出力形式でもあります。

オープンコレクタでないインターフェースの例としては「ドライブ出力+」と「ドライブ出力-」の間に抵抗器を入れた状態で「ドライブ出力-」の線を相手に渡すという方法があります。一般のデジタルICの出力がそうです。電圧を相手に渡すことが出来ますが、出力電圧範囲はこの回路の電圧の範囲内に限られます。また、相手機器とこちらの電源投入のタイミングが違う場合は、電力が無駄に棄てられたり、回路によっては故障してしまう場合もあります。

(2)はちょっと意味が不明です。エミッタ接地のトランジスタIbが0であればIcは漏れ電流以外流れないと思います。「Vceが0.6V以下でもVce(sat)が非常に小さい(0.2Vとか)トランジスタであれば、Ibを流すことによってIcを制御することが出来る」とは言えそうです。なにか隠れた条件があるのでしょうか?

◎質問者からの返答

オープンコレクタについては、なんとなく分かりました。ありがとうございます。

(2)は、実験で特性グラフから、Vceが0.6以下の時になぜ、Icが流れるのかを、ダイオードの実験と比較して、考察せよという問いでした。

ちなみに、実験に用いた素子は2SC1815です。

これも、漏れ電流ってことで理解しました。

両方、納得できたので閉じさせてもらいます。

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ