人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

先日KKRホテルというところに宿泊したところ、部屋のビデオのカードと、凱旋電話が両方とも同じプリペイドカードに集約されていました。ビデオを1時間見ても度数が減る。電話を外にかけても度数が減る。いったいどのような仕組みになっているのでしょうか。

●質問者: clinejp
●カテゴリ:コンピュータ 科学・統計資料
✍キーワード:カード ビデオ プリペイドカード ホテル 凱旋
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● hiroyukiarita
●20ポイント

http://ogb.go.jp/move/siensaku/gikaisien/puripeido.htm

これが5年前なので、こんなのが実用化されたのでは・・

磁気式と電気式の特徴を活かしたハイブリッドカードを活用し、オンライン通信データの暗号化技術との組合せにより、より安全性の高いシステム


2 ● ssig33<xmp>
●20ポイント

http://www.kkr.or.jp/cgi-bin/hotelmain_disp.cgi?sid=16

おそらくカード部分にはカードを識別する情報のみを登録してありカードを最初に使った瞬間にどの部屋でどのカードが使われている、という情報をホテルの管理側で送信しサービスが使われるたびに、管理側でポイントを引いていきカード側のポイント数をきったところでサービスを使えないようにするというシステムと思われます。


3 ● idetky
●20ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

KKRは国民共済の宿ですね。場所に寄ってはとてもお得なホテルもあるので組合員の方にはお勧めです。個人的にはKKR京都が好きです。。

さて本題。これはそれぞれのカードリーダーに「使用時間」に対する料金が設定されてあるので、外線電話でも、ビデオでも同じカードを使用できると聞いた事があります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ