人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Windows XPからWebDAVの問題で先に質問をしたのですが、まだ未解決です。的を絞って質問したいのですが、XPではMicrosoft-WebDAV-MiniRedir/5.1.2600とMicrosoft Data Access Internet Publishing Provider DAV 1.1の2種類のWebDAVクライアントがあり、Microsoft Data Access Internet Publishing Provider DAV 1.1の方を使うとよいとのこと情報を見つけました。WebClientサービスを停止するとこちらが使われるとのことですが、どのような手順で停止すればよいか教えてください。Windows XPの操作自体はあまり詳しくありません。

障害は同じWindows XP SP1クライアントにてWebDAVサーバに接続できるものとできないものがあるということですが、WebClientサービスの機能はSP1、SP2とも存在するのでしょうか?また、その場合、どういう環境でこの2種類のうちいずれかが使用されるのでしょうか?(Officeの有無など)

●質問者: telme
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:access Internet Microsoft NTサービス Office
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● snitch
●40ポイント

http://sugi.nemui.org/wiki/WebDAVClients

nemuiDoc: WebDAVClients

Officeの有無についてはこちらに

いくつかの環境がまとめてありました。

Web Clientサービスの停止方法は

マイコンピュータを右クリック→管理

→サービスとアプリケーション→

サービス→WebClientを選択し

→右クリック→停止

です。

次回起動時に自動起動しないように

するには上記手順でWebClientを

ダブルクリック→スタートアップの種類

を手動に変更します。

◎質問者からの返答

snitchさんありがとうございます。サービスの停止の方法は分かりました。紹介頂いたサイトも大変参考になります。色々やってみますので、また、不明な点がありましたら、どうぞよろしくお願いします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ