人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

筋力トレーニングに関する質問です。反復横とびを速くできるようなトレーニングを教えてください。(器具を使ってもよい)

●質問者: jyantadesu
●カテゴリ:趣味・スポーツ
✍キーワード:トレーニング
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● mae2004
●15ポイント

http://tekipaki.jp/~baseballers/training/saq.php

本当にあがるのかというと間違いなく効果があります。ここでSAQトレーニングをとりいれたある女子ソフトボールチームを紹介しておきます。50m走は平均0、23秒短縮。最大短縮は0,32秒最小短縮は0,02秒20秒間の反復横とびは平均増加回数4回最大5回最小2回増加ベースランニングは平均短縮タイム0,42秒最大0,85最小0,06秒とこのような効果が出ました。

このようなHPがありました

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● hiroyukiarita
●2ポイント

http://www.tokyo-shoseki.co.jp/edu/shindan/pages/naiyou_4_1.htm

実践1,2,3をすると、反復横跳びやその他の記録が向上すると思います

◎質問者からの返答

実践1,2,3の具体的なの方法を探してみたのですが、どこにも記述はありませんでした。とりあえず低いポイントとさせて頂きます。

誤りでしたら、いわしにて連絡ください。改めてポイントを送らせて頂きます。その際には、再び私が質問しますので、お手数ですがその質問に空白で答えてください。


3 ● syouzou-toki
●20ポイント

http://homepage2.nifty.com/physical-education/plyometrics-defini...

回答が被ったらポイントは不要です。

反復横跳びは筋力トレーニングではそれほど早くなりません。反射神経と、筋肉の紡錘体の反応を強化するのが効果が高いですから。お勧めするのは、上記のプライオメトリックストレーニングです。 ”プライオメトリックス”とは「急激なスピードで筋・腱が引き伸ばされると、通常よりも過度に筋力を発揮する(筋の伸張反射)」という筋の性質を利用し、爆発的な筋力・瞬発力を獲得をするのに適したトレーニングです。

http://www10.plala.or.jp/azzurri/sprint/training_item/power.html

パワートレーニング

こちらのサイトも多少参考になりますかね。種目の説明が豊富です。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4583026315/hatena-q-22

Amazon.co.jp: プライオメトリックス―爆発的パワートレーニング: ジェームス・C. ラドクリフ, ロバート・C. ファレンチノス, 村松 茂, 野坂 和則: 本

書籍としてはこちら、『プライオメトリックス―爆発的パワートレーニング』他、専門書も多いです。カール・ルイスはウェイトトレーニングはほとんど行いませんでしたが、ボックスを使ったプライオメトリックストレーニングはかなり重視してやっていたようです。

◎質問者からの返答

いえいえ、ありがとうございます。全然被ってないですよ。


4 ● tokumei
●20ポイント

http://www.cramer.co.jp/training/index.html

CramerJpan

反復横とびだけが目的なら、筋肉や体力を鍛えるより、「脳→神経→筋肉」という伝達経路を鍛える方が効果的です。

http://training-navi.com/archives/000009.html

瞬発力・敏捷性

瞬発力やバランス感覚などを鍛えましょう

◎質問者からの返答

なるほどなるほど、ありがとうございます。


5 ● ys0713
●13ポイント

http://www.tekipaki.jp/~baseballers/training/saq.php

こちらのSAQトレーニングを取り入れてみてはいかがでしょうか?ここのサイトの例によるとあるチームでこのトレーニングを取り入れた反復横とび平均4回最大5回最小2回増加したそうです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ