人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

BS1/2やNHK総合で深夜に放送されている、どこかの風景や19XX年代の日本の様子、曲芸飛行の様などをひたすら流し続ける番組のジャンルって、なんて呼ぶんでしょう。
(ジャンルっていうのは、バラエティ、ニュース、音楽、スポーツetc.)

●質問者: suikanonaraduke
●カテゴリ:趣味・スポーツ 生活
✍キーワード:19XX BS1 etc. NHK総合 ジャンル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● nekodiary
●22ポイント

http://www.kanshin.com/?mode=keyword&id=444383

映像散歩 MUSIC BOX (エイゾウサンポ ミュージック ボックス) - 関心空間

ジャンルというと少し違うかもしれませんが、「本来放送しない深夜帯に放送している」「何か緊急ニュースがあればすぐに差し替えられる」ことからもフィラー番組(穴埋め)でしょうか。

◎質問者からの返答

フィラー番組、ちょっと自分でも調べてみます。

ありがとう。


2 ● がら
●8ポイント

http://www.kanshin.com/?mode=keyword&id=255466

映像散歩 (エイゾウサンポ) - 関心空間

1番の方と同じサイトですが…


3 ● iikai
●0ポイント

http://www.yodobashi.com/enjoy/more/productslist/cat_1107_271946...

BGV バックグラウンドビデオ です。

BGMからの派生語です。

◎質問者からの返答

ほほう。

しかし、なぜそう呼ぶのか根拠がありませんね。

販売サイトを提示されても困ります。


4 ● iikai
●30ポイント

http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/1998/00005/contents/064.htm

日本財団図書館(電子図書館) 「環境とナショナル・トラスト講座1998」議事録

2回目です。

ここから4ページ連続で、日本のBGVの草分けと言える新井満氏の講演録がありますが、2ページ目の↓

http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/1998/00005/contents/065.htm

日本財団図書館(電子図書館) 「環境とナショナル・トラスト講座1998」議事録

に、彼なりの「定義」が曖昧に語られています。

日本語で「環境ビデオ」と訳され、当初は文字通り「きれいな景色の映像」だったものが、次第にジャンルを広げて曲芸飛行など「ぼんやり見ておける映像」に変わってきたようで、しかもこれが放送時間の穴埋めに使われるようになりました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%A9%E3%83%B...

フィラー - Wikipedia

従って、フィラーの一分野として環境映像が存在することになります。

環境映像は「自然環境」から始まりましたが、現在は広義に「ぼんやりと見られる映像」と解釈されているようです。

◎質問者からの返答

「環境ビデオ」。 なるほど。


5 ● YOU3554
●15ポイント

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/6351/tv.html

悪魔の辞典

放送の業界用語では

フィラー(ふぃらー)

無色、無音の画面のこと。朝一番のオープニングの画像もフィラーと言う。珍プレーのような穴埋め番組もフィラーと言うことがある。

ということらしいです。

http://www.google.co.jp/search?q=cache:HIiAeIY5oT8J:tv.yahoo.co....

あえて番組表に載せるときには

「映像散歩」とかいうタイトルをつけているようです。

過去の音楽やドキュメンタリーなどの番組を編集したものを流したりする場合です。

「どこかの風景や19XX年代の日本の様子、曲芸飛行の様などをひたすら流し続ける番組」という

ご質問の番組のジャンルを言うのならこれにあたるのでしょうかね?

他にも、放送中止になったときの穴埋として作られた番組を流すことも多いようで

アニメ、お笑い、クイズ、トーク番組などのジャンルがあるようです。

http://www.jrt.co.jp/tokoton/news9708.htm

朝日新聞のAERA(97.1.20号)が「穴埋め番組の逆襲」と題して1ページ(カラー)紹介、日本経済新聞(97.3.15付)が「本格的な多メディア時代に向けた日本型トークラジオ」の先駆けとして全国のラジオ局の中で一番に取り上げています。

とあります。実験的な手法を試すことのできる時間枠でもあるようで

レギュラーを勝ち取り、深夜枠→火曜ワイスペ→ゴールデンと

出世していく番組を発掘しているような気分が味わえます。

◎質問者からの返答

うん、参考になりました。

ありがとう。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ