人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「ニューエイジ」というカルチャーがありますが、これは哲学の1流派でしょうか?解説したページを探しています。
また既存の哲学などの分野からこれに否定的な意見が出ていればそのページも教えてください。

●質問者: clinejp
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 生活
✍キーワード:カルチャー ニューエイジ 哲学 意見 既存
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● hinop
●16ポイント

http://www.geocities.co.jp/NatureLand/1702/newagetaiwa/taiwa.htm

ニューエイジをめるぐ対話

ニューエイジに関する対話集です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/

Wikipedia

ニューエイジ


2 ● シュうぇッチマン
●16ポイント

http://www.komatsu-c.ac.jp/~yositani/99na.htm

ここが詳しいですよ。


3 ● viba
●16ポイント

http://www.komatsu-c.ac.jp/~yositani/na.htm

$B%K%e!<%(%$%81?F0$N0UL#!"$*$h$S$^$H$a!JCN<1>pJsO@!'9V5A:YL\$H35MW!K(J

いかがですか?


4 ● motherkyoko
●16ポイント

http://www.peace-joy.com/new%20age/newage.html

Peace and Joy

解説ページではないのですが、セミナーのお知らせです。

http://www.peace-joy.com/new%20age/newage.html

Peace and Joy

ここに少し解説がありあました。

http://npo.cx/

ニューエイジ感覚の著書「SERE 本当の自分が見つかる本」(日本経済通信社)の著者が理事を勤めるNPOのホームページです。

ご参考までに。


5 ● neoarcheologist
●16ポイント

http://www.kingdomfellowship.com/Topics/NewAge.html

ニューエイジ

物理学や、東洋思想など、いろんな分野をカバーしていますが、哲学の一流派とは一般的に考えられていません。オルタナティブな(要するに主流にとってかわる)知識論だから当然です。哲学者は、そのようなカルチャーの言説を怪しげであると思っている人が多く、そもそも相手にしていないので、正式な論文のような形で、哲学における批判というものもありません。批判というのは、論じるに値するものに関してしかなされません。

ちなみに、文化研究としてなら、そういう分野の研究もあります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ