人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

あなたははてなをどういう目的で利用していますか?

私自身は教育と研究に携わる者として、今後のE-learning(マルチメディアやネットワークによる学習)の方向性を探るべく、オンラインでの質問-回答の現れ方を、いわば研究対象的な目的で利用しています。(邪道でしょうか?)ポイントの受け渡しが質問者と回答者にとって、どのような意義があるかについても研究対象です。研究分野でいえば教育工学ということになります。

これまでは回答ばかりしておりましたが、これからしばらく質問にも登場してみたいと思います。

私のブログ http://kamiya.livedoor.biz/ では私の授業に出ている学生からの質問を回答する試みを行っていますが、これはこれでなかなか難しいところがあります。(しかも更新さぼり気味です…)

私のように「はてな」を研究対象としておられる方からの回答を第一に期待しますが、どなたからでも結構です。

URLはダミーで結構ですが、E-learningや教育工学と関連がある有益なURLを示して下さった方には多めにポイント配分します。

ネタ可ですが、ポイントは期待しないで下さい。

●質問者: kmyken1
●カテゴリ:はてなの使い方 学習・教育
✍キーワード:e-Learning あなた さぼり はてな オンライン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 13/13件

▽最新の回答へ

1 ● eiyan
●21ポイント

http://kamiya.livedoor.biz/

面白い研究ですね。

はてなのこの質問コーナーでの質問や回答は私にとって知識を得る上での非常に参考になります。

日頃判らない事や悩んで居る事の解決に非常に役に立っています。

そして、ネット界がどういうものか、皆さんがどういう考えを持っているかがよくわかります。

又、情報としての機能にもなります。

そんな事があるのかとか、そういう事があって結末はこうなったとか、色々な情報が入ってきます。

いわゆるはてな質問コーナーは生活のバイブルですね。

ですから、ここは欠かせなくなりはまっています。

住所登録問題がこんなに大きくなるとは思っていなかったのですが、今後どうなるのか注目しています。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

生活のバイブルですか。

今後ご回答いただく方へのお願いですが、「はてな」の価値はあなたにとって、「質問」と「回答」のどちらがより有意義であるかを述べて頂けると幸いです。(ポイント加算配分の対象にします)

★おことわり 以降のご回答へのコメントは、ご回答ごとではなく、あとでまとめて記させていただくことがあります。


2 ● Pygmalion
●15ポイント

http://www.hatena.ne.jp/user?userid=Pygmalion

私の過去の回答を見て頂ければ判りますが、知識に基いたものは殆ど有りません。主に、

経験か意見です。と言う事で、「あなたははてなをどういう目的で利用していますか」へ

の回答ですが、

(1) 社会(多くの皆様)と私との、認識・意見のギャップの確認

「私の意見は多数派だ(少数派だ)」とか、「そんな考え有りー」とか。

(2) 教養・娯楽

見るだけでも為になる,楽しめる質問,回答が多い。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

時間の都合上、ご回答いただいた方の質問・回答履歴を拝見することはあまりないと思います。

これまでに質問、回答された中で、有意義な結果が得られた具体的な事例を一つでも挙げて頂けると幸いです。(これもポイントの加算配分の対象とさせてください。)


3 ● 1500曲を突破♪
●26ポイント

http://www.geocities.com/arno_3/3/3-4.html

NEUROPOLITICS: REPRESENTATIVE GOVERNMENT REPLACED BY AN "ELECTRONIC NERVOUS SYSTEM"

ほらヨッ!

よろひくご研究くだされまし。

いま、ここで話題になっているサイトの「自治」もいいスタディになるんではないでしょうか。あたまわりいんでむつかしいことはわっかりまへーぶん。ご止揚くだはれあおぞらうーふへぶん

http://www.libertysoft.com/liberty/features/53doherty.html

へーイ、もう一丁!

http://www.libertysoft.com/liberty/features/53doherty.html

こんぐらいでいーしょん

アンド・セレブれーしょん

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ちなみに私の専門は英語教育なので、英語の文献でも全く問題ありません。どんどんお寄せ下さい。

この研究自体、着手したばかりですので、まだほとんど文献は読んでいません。質問・回答サイトも今のところ「はてな」しか知りませんし、海外の動向も仕入れていませんので、参考になります。


4 ● eiyan
●20ポイント

http://study.jp/univ/yashima/solutions/h1.html

通信大学、通信制大学、通信教育の八洲学園大学

E-learningとは何か?と初めての言葉を教えて頂きましてありがとうございます。

はてな質問コーナーはこの様に色々な知識を得る所として生活に欠かせないものとなりました。

いわゆるWeb教育とはこれから爆発的に発展するであろう分野であり、非常に興味深いものであります。

URLで紹介したWeb教育大学もこのネットで知りはてなに登場してきました。

こんな事と新発見の連続です。

研究とか目的とかでなく生活の一部になっています。

ネットの世界は便利である反面怖い世界です。

主に文字やり取りしかなく、対面対話がないですから、表情によるコミニケーションがなく、会話に余裕がないように感じます。

へたな冗談もネタも通じないデジタル的世界を感じます。

今後の研究課題ではないでしょうか?

ポイントに関しては今2000ポイント集めるのに要する期間をみています。

ポイントの有効利用も模索しています。

人それぞれのポイント配分にも人柄が出ています。

折角回答してあげたにも関わらず、悪意に解釈してポイントを付加しない質問者には失望するというか、これがネット界だと認識しています。

人はものでなくyesかnoの2者択一でないにも関わらず断絶する行為には怖いものがあります。

ネット界にももっと人情味があっても良いのではないか?と思っています。

はてなに限らずネット界の冷たさを感じています。

単にポイント無碍にポイントです。

Web教育にも人情味を取り入れる事が出来るのでしょうか?

これが当面の研究課題ですね。

今後の教育研究に期待します。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

私は1994年頃からインターネットを利用しており、当時はNetnewsにはまっておりました。今の若い方はご存知ないかもしれません。

Netnewsは非常に単純な掲示板のようなものでしたから、はてなのようなポイント授受があるわけでもなかったのですが、質問を投げかけると親切な方からのボランティアによる回答がすぐ返ってきて、オンラインコミュニティの発展に期待したものです。しかし状況は変わってきました。古き良き時代、などと言いたくありませんが、このような状況の中で、はてなをはじめとするオンラインコミュニティの価値がどこにあるか、考えていきたいものです。教育の分野でも新しい動きはたくさん現れています。

ちなみにmixiあたりの動きも気になりますが、ここまではまだ手がつけられません。

これから授業に行きますので、次のコメント書き込みは本日夕方になると思います。


5 ● Pygmalion
●21ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1098677506

人力検索はてな - 「君に3000万円をやろう。でも1ヶ月で使い切りなさい。ただし『寄付』はナシだ。」と言われたらどうしますか? 中途半端な額ではあるんですが、あなたの考えをお教え頂け..

ご要望ですので、2.の回答に補足させて頂きます。

ULRですが、質問者の「3千万円のあぶく銭が有ったら何に使うか」との問いに

対して私が「豪華客船の特等船室で2人で世界一周」と答えた時のものです。回答

は実際の私の願望ですが、ポイント均等割りでなければ「陳腐」と言う事で低ポイ

ントであろうと思って居た所、「ビックリです。知りませんでした。」と言う事で

高ポイントを頂きました(回答31.)。質問者と私との間の認識の大きなギャッ

プを確認出来た事は、私的には有意義な結果です。

◎質問者からの返答

なるほど。価値観の違いですね。教育の現場でも価値観の違いは大きな問題です。そもそも教師と学生は敵だとする見解もあります。

価値観の違いは異文化です。我々は異文化理解というとついつい諸外国との比較に目を向けがちですが、内なる異文化である身の回りと、どのような関わりをもつべきか、特に現在のようなネットワーク社会では重要かもしれません。オンラインコミュニティとオフラインコミュニティはどう違うのか。お互いが理解し合う必要がありますね。異文化理解は誰にでも必要なことでしょう。


1-5件表示/13件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ