人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

老衰と言う診断は、何歳から可能ですか?
いまどき、60歳代で老衰はあり得ないでしょう。

●質問者: dalian3
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
✍キーワード:老衰
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● usagineko
●1ポイント

http://www.pref.mie.jp/KENKOT/plan/jinkod10/jinkod2.htm

↑の表を見てますと、80歳くらいから死因として増えているみたいですね。

◎質問者からの返答

このページはチェックしていました。

なんとなく80歳代と言うのは分かります。

付け足し条件で恐縮ですが、なんとなくではなく、医学的な見地からの根拠が欲しいです。


2 ● usagineko
●3ポイント

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suii02/deth10.html

第10表 年齢階級別にみた選択死因分類・性別死亡率(人口10万対)

↑を見ますと、10万人中0.1名の割り合いで老衰で60〜64歳お亡くなりになっておられますな。

◎質問者からの返答

60歳代で老衰とは、納得できません。

医学的な根拠による老衰の定義なんかが分かるとありがたいです。


3 ● tenida
●3ポイント

http://www6.ocn.ne.jp/~syumatuk/dic/q11.htm#ndeath1

● 自然死・老衰死

ここに老衰死の「定義」のようなものが出ていますね。65歳以上の老衰死5.1%と書いてあるから、60歳台でも老衰死はありうる。

例えば栄養失調であるとか、何らかの事情で衰弱しており、結果として特定の病気を推定できずに死に至った場合など。

◎質問者からの返答

特定の病名診断が付かず、安らかに息を引き取るのが老衰と言うことですが、医学的な根拠って無いのでしょうか?

統計の結果がこうであると言う観点ではなく、「これこれの条件を満たした場合老衰と判断できる」というのが欲しいです。

40歳代でも50歳代でも老衰と言う死因判断をしても良いのですか?


4 ● kimbara
●75ポイント

http://www8.ocn.ne.jp/~halfboil/criteria/tab-x7.html

老年科領域

老衰とは、症状であって厳密に定義された年齢というのはないようです。たしかに高齢者がかかりやすいということでしょうが。したがって60歳でも老衰ということもあり得るということですね。

◎質問者からの返答

>高齢者とは… 65歳以上を指す

なるほど、65歳からですか。分かりました。


5 ● tenida
●5ポイント

http://www.medterms.com/script/main/art.asp?articlekey=33488

Senility definition - Medical Dictionary definitions of popular medical terms

再度。結論的には医学的定義による「老衰死」はないということでしょう。動物実験によれば無菌状態で育てると寿命は2倍程度に延びることから人間も、解剖学的に全ての臓器、組織が機能し得ない程度にまで老化するには200歳程度まで生きなければ、本来の意味での「老衰」はありえないだろう、と平凡社の「世界大百科」は指摘しています。

診断医学の進歩で、老衰死は減少したけれど、なお明確に傷病名を特定できない老齢者の死因が「老衰」とされており、この診断は「あいまい」だとも指摘しています。

医者の裁量に任されるということになりますね。ある意味では恐いですね。

◎質問者からの返答

http://www1.e-machisite.net/kasagi/osirase/isin/isin34.htm

こちらのサイトでは、自分の母親に老衰の診断をするところだったが、実は強固な便秘だったと言う話が載っています。

怖いですね。

若年性老衰なんていわれたら、イヤ!


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ