人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

取締役の解雇と、従業員の解雇で解雇する側が留意する点に違いはありますか?

●質問者: clinejp
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:取締役 留意 解雇
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● taisho
●10ポイント

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/07/s0722-3a.html

従業員の解雇にあたっては、いわゆる最高裁判所判決にいう「整理解雇の四要件」を満たしているか、使用者側で立証できる資料を集めておく必要があるでしょう。

http://www.yonekawa-lo.com/representativedirector.htm

取締役の解雇(解任が正確な表現でしょうね)を行うのであれば、商法257条から株主総会の決議が必要ですが、特に解雇に当たっての要件などは存在しないです。


2 ● YUYUKOALA
●10ポイント

http://www.law.gr.jp/usefull/02.html

上記より引用です。

取締役と従業員のどちらがその人にとって法的に損か得かといえば、明らかに従業員のほうが得でしょう。取締役は株主総会で再任されなければ会社を去るしかありません。任期途中であっても株主総会の決議で解任されることもあります。退職慰労金も株主総会で決議されなければ支払われません。

一方、雇用契約である従業員はそう簡単には解雇されません。退職金も就業規則の退職金規定で確かな権利として守られています。


3 ● Yuushi
●10ポイント

http://www.fuji-law.ne.jp/qanda/qanda16.html

福岡市の弁護士事務所-不二法律事務所は企業・個人問わずご相談に応じます。

取締役は解任できても解雇はできないのではないかと思います。

ややこしいのが従業員兼務取締役です。


4 ● bookstore
●10ポイント

http://www.kakaku.com/

価格.com - 「買ってよかった」をすべてのひとに。

従業員の解雇

→解雇する30日前までに解雇することを通知しなければならない,その他は特に問題ないと思います.

取締役の解雇

→会社によって規約が違うはずなのでなんともいえないですが,取締役会,株主総会などで満場一致or一定割合云々ってのが普通だと思います.


5 ● oohanabi69jp
●10ポイント

http://www.rakucyaku.com/index_html

起業するなら一件楽着!SOHOするなら一件楽着!アントレプレナー総合支援サイト

ここが両方載っていて良いのではないでしょうか。取締役は解雇ではなく解任だと思います。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ