人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「リアル」だと思うんですよ/「リアリテイ」に欠けると思うんですよねー。と、物語(映画・文学・漫画)に関する雑誌の対談や評論で今日もこれらの言葉が氾濫している。いったい物語に関する「リアル」や「リアリテイ」という言葉の意味は何なのですか。「リアル」「リアリテイ」とは何か?ということについて考え、答えている本を教えてください。後、歴史的にそれを最初に言い始めた人も分かれば教えてください。

●質問者: jyantadesu
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:リアル 文学 映画 歴史 漫画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● morningrain
●14ポイント

フレーム憑き―視ることと症候

フレーム憑き―視ることと症候

  • 作者: 斎藤 環
  • 出版社/メーカー: 青土社
  • メディア: 単行本

お尋ねの問いに対して、精神分析的な立場から答えている本です。基本は映画ですが、漫画やアニメについての言及もあります。この本では、リアルとは、なんらかの「単独性の手触り」だ、と書いています。

◎質問者からの返答

斎藤環氏の本ですか。一度講演会に行ったことがありまして、氏には少し愛着があります。


2 ● aniani52
●14ポイント

http://www.nippyo.co.jp/maga_kokoro/

こころの科学 (113)

こころの科学 (113)

  • 作者: 岡崎 祐士 青木 省三 宮岡 等
  • 出版社/メーカー: 日本評論社
  • メディア: ムック

こころの科学、第117号の論説に「現実感(リアル)」を考えてみる。といものが寄稿されています。先日起こった長崎での同級生殺害を皮切りに様々な角度から「現実感」を考証しています。かなり内容が散逸している気はするのですが、後半部にて物語のリアリティについて興味深い考察を書いています。7ページくらいの記事なので立ち読みでも充分読めると思います。大規模書店に行けば、バックナンバーがあります。私は池袋のジュンク堂で購入しました。ISBNは117号がまだ登録されてないようなので113号のもを乗せています。117号はISBN4-535-14017-0です

◎質問者からの返答

池袋のジュンク堂ですかー。友達がバイトしているところです。自分の家に比較的近いので、そこで購入するかもしれません。


3 ● baythemoon
●14ポイント

絶望・断念・福音・映画―「社会」から「世界」への架け橋(オン・ザ・ブリッジ) (ダ・ヴィンチブックス)

絶望・断念・福音・映画―「社会」から「世界」への架け橋(オン・ザ・ブリッジ) (ダ・ヴィンチブックス)

  • 作者: 宮台 真司
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: 単行本

映画に関してはこの本が参考になると思います。

「世界は確かにそうなっている」という寓話性=「リアル」ということでは。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


4 ● 1500曲を突破♪
●14ポイント

リアルであること (幻冬舎文庫)

リアルであること (幻冬舎文庫)

  • 作者: 中沢 新一
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • メディア: 文庫

ISBNは半ダミーです。

批評の言葉で「リアル」とは、だいたいおにおいて「真に迫る」「迫真性」の意味で用い、「リアリティ」は「現実味」という意味合いで用いられているようです。どちらも英語本来の意味からは微妙に逸脱はしています。おそらくは「自然主義」や「リアリズム」(写実主義)の時代に登場した批評の観点だろうと思いますが、もうひとつ「アクチュアリティ」actualityという言葉もよく使われます。こちらはあくまでも描かれたものについて言われる「リアリティ」よりも、もっと作者の実作上の視点や視線、あるいは姿勢といったことについていわれ、しいて日本語を探すなら「現実性」「現実感」といったニュアンスになるでしょうか?

「国文学 解釈と鑑賞 臨時増刊: 文芸用語の基礎知識」が参考になるかも。(ISBNなし)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


5 ● shampoohat
●10ポイント

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8...

ノーライフキング (新潮文庫)

ノーライフキング (新潮文庫)

  • 作者: いとう せいこう
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

著者はみため色物芸人みたいな感じがするのですが、意外にまじめに「リアル」っていうことについて考えてると思うんですよ。

「生々しい感じがする」っていう使われ方からスタートして、物語の進行と絡めながら、いろいろ考えてゆく感じです。

1988/新潮社。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ