人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

中国の元が変動相場になると、日本にとって、日本の企業にとってどうなることが予想されますか?また、円は対ドルで円高になりますか?円安になりますか?

●質問者: nekoringo
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:ドル 中国 企業 相場
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● apple_pie
●14ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

中国の元が変動相場になると、日本にとって、日本の企業にとってどうなることが予想されますか?また、円は対ドルで円高になりますか?円安になりますか?

まず、現在の元は安すぎるので高くなるでしょう。まず、対中国輸出がしやすくなり、輸出が増えるでしょう。中国からの輸入は減るでしょうが、その分、国内の企業が息を吹き返すでしょう。つまり、日本の企業にとってプラスになると思います。

元とドルとの関係も、元と円と同じような関係となり、円とドルの関係は、あまり影響はないと思います。

以上、まったく、個人的な見解です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます


2 ● asekichi
●14ポイント

http://www.virusdoctor.jp/column/back_09.asp

対中国(中国の現地法人)からの輸入価格が、上がるので輸出にも、影響がでるでようから、一時的に円が売られると思われますが、対中国への輸出分が増加するので、結果的にはプラスになるのではないでしょうか?

したがって、円はさほど変わらない、日本企業にとってはプラスになるのでは?

すみません、古い知識そ引っ張りだしてきて考えてみました。


3 ● auctiondiary
●14ポイント

http://www.goo.ne.jp/

goo

輸出企業にとってはマイナス、輸入企業にとってはマイナス。

あれ?と思われるかもしれませんが、今の日本は中国の膨大な需要によって経済が支えられているので変動相場になるととたんに日本経済が失速するかと思います。2008年以降は分かりませんが、中国製の品物が軒並み値上がりするのと同じことですから、一般人にとっても大変なことです。中国によって痛めつけられた中小企業関係者は喜ぶかもしれませんが。


4 ● tkyktkyk
●13ポイント

http://www.jba.org/jp/jbanews/2004/01/JBA0104_1.pdf

ユニオンバンク・オブ・カリフォルニア会長の志村哲男氏と

三菱電機米州代表の川上洌氏の今年初めのやりとりです。

>志村:為替で言えば、人民元が変動相場になっても世界経済にそれほど影響はないと思われます。

>変動相場にしたら元が強くなるとしても、中国で作る物、アメリカで買っている衣服などの物の値段が上がる。

>それで損するのは消費者です。ただタイやインドなど、競争して作っているところからの輸入が増える。

>ですから、恐らく実際にはあまり大きな変化はないと思います。

>

>川上:人民元に関してはアメリカも気を遣っていますね。

>志村さんが言われたように、日本と中国の間でも輸入もあれば輸出もある。

>グローバルな事業展開の中の重要な製造プロセスとして中国は存在意義を持っているので、

>人民元の取り扱いは簡単ではないでしょう。

日本企業としては、低賃金の労働者が減り低コストの現地生産が困難になる可能性が出てくるため、

生産現場をよりコストの安い東南アジアに移す企業が出てくるのではないでしょうか。

下手したら低価格商品の値段が底上げされることによりインフレに向かう可能性もあるでしょうが、

上記の会話を参考にした場合「河岸を変えるだけ」に留まると思われます。


5 ● mae2004
●13ポイント

http://www3.keizaireport.com/jump.cfm/-/ReportID=20596/

けいざい早わかり 第1号(2004年5月26日)-人民元が切り上げるとどうなる:経済レポート専門ニュース

このへんはどうでしょうか

けいざい早わかり 第1号(2004年5月26日)-人民元が切り上げるとどうなる

PDFファイル です


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ