人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

小規模会社と司法書士の関係について

従業員10名程度で会社経営を行っています。
謄本や印鑑証明の取得を自社で行う余裕がなくなってきましたので、司法書士に依頼しようと思いますが、印鑑カードを渡して、印鑑証明を取得してもらうことには抵抗があるのですが、一般的にはどうされているのでしょうか?
印鑑カードを司法書士に預けて、取りに行ってもらうものなのでしょうか?
よろしくお願い申し上げます。

●質問者: susukunlove
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:カード 会社 印鑑 印鑑証明 司法書士
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● sami624
●20ポイント

http://www.shiho-shoshi.or.jp/shuppan/geppou/1997/ms199712.h...

住宅取得等により司法書士に印鑑証明書の取得を依頼しましたので、特段問題はないと思います。個人であっても、法人であっても同様かと思います。

心配なようでしたら、金融機関の指定する司法書士を照会して頂いたら如何でしょうか。登記の抹消等においては、銀行の資格正本や印鑑証明書・委任状の持込みもしていますから、不正行為はしないでしょう。

また、銀行に紹介されたという面からも不正をしずらいので、不安ならば、しかるべき企業に司法書士の照会を受けたら如何でしょうか。

◎質問者からの返答

ご回答有り難うございました。


2 ● inagaki_hisato
●30ポイント

http://www.windy555.co.jp/TT/TT100.html

URLは一例ですが、結構司法書士などに依頼される方も多いようですが、印鑑カード化が進んできて、いまでは圧倒的に自社の社員が取りに行くケースのほうがおおいのでは?

昔よりも圧倒的に短時間で処理されるようになったので、20分程度で印鑑証明が取れるようになったようです。

法務局も朝9時から夕方17時まで窓口が開いているわけですから、朝一で申請して夕方取りに行くパターンもありでは?

僕自身登記の証明書をとる場合など昼休み直前に行って申請だけしておいて、昼食後取りに行ったりして時間を有効に活用しています。

◎質問者からの返答

参考になりました。ありがとうございました。

やっぱり、まだまだ不便を感じます。これから、もっと利便性が高まることを期待したいと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ