人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ADSLもさまざまな速度がありますが、低速度からの高速度の接続に切り替えた方に質問です。
どのサイトを見るときに、高速度に切り替えてよかったと実感しましたか?

●質問者: clinejp
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
✍キーワード:ADSL サイト 接続
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● moonlightanthem
●25ポイント

http://www.yu-cho.japanpost.jp/

民営化にともなうURL変更のお知らせ|ゆうちょ銀行

ゆうちょホームページの中の「インターネットホームサービス」です。このサイトは途中で他のサイトをうっかり見てしまったりすると一からやり直しになりますし、オークションが締め切られる時間帯になるとやたら混むのでさっさと終わらせたいのです。

http://www.muji.net/

同じ類の、重くてしかもやり直しになりがちなサイトで「無印良品」なんかも。ここはアクセス数が多いのに、商品検索があまりいいシステムでないので、探したいものをカテゴリ別に見た方が早く、遅いとイライラします。

一般的には画像の重いサイトとかなんでしょうけれど、大抵ムービーをスキップすれば済んだりするので問題はありません。

◎質問者からの返答

>>一般的には画像の重いサイトとかなんでしょうけれど

とても参考になました。


2 ● kuru-san
●25ポイント

http://www.kosho.or.jp/servlet/bookselect.Shiborikomi

日本の古本屋:和書基本検索

ぼくが高速度にして良かったと思ったのはここですね。古書検索ですがなにしろ重い。

専門系の検索エンジンを使う時に重かったり、そのエンジンがへぼくて上手に絞り込めない時は速くてよかったと思います。大抵そういう時は、時間がないのに調べなけりゃいけない事が山積みです。(はてなで聞いてもいいんですが)

◎質問者からの返答

検索系は確かにそうですね。

よいサイトでも、YAHOOやGOOGLEみたいな大きなバックボーンもっていないところが多いでしょうから。

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ