人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

レトルトやインスタントで野菜の栄養がどこまでとれるのでしょう?

●質問者: murunau
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:インスタント レトルト 栄養 野菜
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● tenida
●20ポイント

http://yoki-in.com/diet/diet_kagaku03.htm

鍼灸院・はり&きゅう専門 - 鍼灸養気院(群馬県)

栄養をカロリー中心に考えれば、レトルトやインスタント食品で栄養は摂れます。

一方、野菜の栄養は次のサイトにあるようにビタミン、ミネラル、植物繊維などです。これらの要素はインスタント食品やレトルト類では、加工過程で失われてしまうものです。

http://www.vegefund.com/eiyou/eiyou30.htm

綾瀬美都 無修正おめこ動画

こういう事実は、あまりにも喧伝されているために、サプリメント類の添加でこれらの要素を補っていることを売り物にしたレトルト食品類が販売されるようになるかもしれませんね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。やはりそうですよね。


2 ● ylove
●10ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

多分製法はフリーズドライですから、残ってるものは残ってるのでは?

ビタミンは殆ど、(加熱後だったら熱に弱いものは少なくなってる。)食物繊維は完全にあるっぽいですね。基本ちゃんと栄養あります。でも量が少ないのでその分栄養は少なめかとおもいます。

urlはdummy

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● sami624
●20ポイント

http://www.jca-can.or.jp/laboratory/labo4/eiyo_presen/

市販缶詰、レトルト食品の栄養表示の実態

そもそも、表示されている栄養分自体が実態と一致しているわけではなく、科学的根拠により想定される量が表示されているようです。

http://www.jca-can.or.jp/laboratory/labo4/eiyo_presen/slide07.ht...

市販缶詰、レトルト食品の栄養表示の実態

実際に表示されている栄養分は、レトルト食品であっても、消化吸収は可能なようです。生野菜と比較してどの程度の消化吸収効果があるのかというのはつかめないようですが、レトルト食品に含まれている栄養価は、食べることにより消化吸収は出来るということのようです。

質問の趣旨からそれてしまったかもしれませんが。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。大変参考になります。


4 ● maruru1
●20ポイント

http://www.jca-can.or.jp/qanda/qa_q20.htm

缶びん詰レトルト食品Q&A/品質

大量に出回る時期(旬)の新鮮な原料を使って、高い真空下で空気をしゃ断した状態で加熱殺菌が行われるので、家庭で調理されたものより、むしろ栄養価が高いといえます。

と書いてありました。

◎質問者からの返答

なるほど、そうなんですね。大変参考になりました。ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ