人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【至急】外国人単純労働者の受け入れについて、日本では経済界や商工会議所、外務省が賛成で、法務省や警察庁が反対のようです。

もちろん感覚としては分かるのですが、このあたりを経緯を含めて詳細に説明しているサイト、文献はないでしょうか。

参考↓
<外国人単純労働者受け入れ 限定的な解禁促す>
外相の諮問機関「海外交流審議会」(会長・熊谷一雄元日立製作所副社長)は五日、外国人の単純労働者の受け入れについて「十分に議論し、長期的に適応できるよう国民的合意の形成を図る」ことを政府に求める答申をまとめ、町村信孝外相に提出した。治安悪化への懸念や日本人の雇用への影響に配慮し、婉曲(えんきょく)な表現となったが、事実上、職種などを限定した上での解禁を促す内容となっている。(産経新聞10月6日付)

●質問者: hken
●カテゴリ:政治・社会
✍キーワード:10月6日 サイト 事実上 会長 元日
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● mizunouenohana
●20ポイント

http://www.ier.hit-u.ac.jp/pie/Japanese/discussionpaper/dp20...

このあたりが参考にならないでしょうか。

http://www.u-air.net/social-science/theses/kawasaki.htm

kawasaki

ここもちょっとよいかもしれません。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。参考になります。

もう少し新しいものがあると、なお助かります。


2 ● sansara
●20ポイント

http://www.kisei-kaikaku.go.jp/minutes/wg/2004/1027_2/item04...

国際経済連携ワーキンググループ 厚生労働省提出資料

外国人の受け入れについて、官僚の意見を聞いた結果。必要性もないし、現実的でもない、と。

◎質問者からの返答

これは興味深い資料ですね。ありがとうございます。


3 ● tenida
●20ポイント

http://www.mhlw.go.jp/topics/2002/07/tp0711-1.html

外国人雇用問題研究会報告書

外国人労働者の受け入れ問題は、労働力不足と治安問題との拮抗関係の中で推移しているようです。

治安・犯罪という面からは

http://www.debito.org/TheCommunity/crimestats.html

来日外国人犯罪の現状 1993-2003年度の統計 警察庁来日外国人犯罪等対策室 出版

のような分析。

これに対しては必ず「産別反対」という視点から、次のような反論が出るのは当然。

http://www.janjan.jp/government/0404/0404092966/1.php

マヤカシの「外国人犯罪増加」論
〜「人種差別」と「棄民」を生む社会の行方〜(1)
-JanJanニュース

しかし大きな流れとしては必ず、外国人労働者の受け入れは増加していきますから、

日本社会にどのように調和的に受け入れていくか、という方向の議論に収束していくと思います。

この点で、指摘したサイトの報告書と、当研究会の今後の動きは参考なるのでは?

◎質問者からの返答

仰るとおりだと思います。

ご紹介いただいた資料もとても参考になります。

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ