人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

精神的or肉体的な”いじめ”により不登校・登校拒否状態になることはよくあると思います。あなたなら、どのような”いじめ”を受けると不登校・登校拒否状態になりますか?精神的、肉体的の両方を理由つきでお答えください。

●質問者: hinop
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:あなた いじめ 不登校 登校拒否 精神
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 20/20件

▽最新の回答へ

1 ● maruru1
●12ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

URLはダミーです。

先ほどの質問でも回答させていただいたものです。

私であれば、やはりいじめ自体よりも、その後の周囲のフォローが問題になってくると思います。

教師や友人、先輩などがフォローしてくれて「自分は何も悪くない、いじめた方が100%悪いんだ」と思えるようになれば何もびくびくすることなく学校に行けると思います。

逆にいじめが起きても周囲が助けてもくれず、教師に助けを求めても「お前にも原因があるんじゃないか?」等と言われてしまえば孤立感を感じる事になり、学校には行きたくなくなると思います。

また他にも考えられるのは、いじめが深い心的外傷を作るようなものだった場合です。

フォローが万全だったとしてもしばらくは学校に行けなくなると思います。

例えばわかりやすい例で言えば、女子が男子生徒から強姦まがいなことをされた場合・・・(これはいじめの域を超えていますけど)加害者だけでなく「男性そのもの」に対して拒否反応を示してしまうようになれば例え理解してくれている教師であっても「男性である」という事が理由で顔を見るのも恐怖になることもあると思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● matiki
●12ポイント

http://www.edogawa-u.ac.jp/apso/happyou2001/asai.html

卒論レジュメ:浅井直也

↑URLは私の作品ではありません。

あくまで私の場合ですが、積極的な肉体的・精神的いじめを受けても、死に至るようなものでない限りは、耐えられると思ういます。そのようなことがあっても自分を受け入れてくれる友達がいれば学校に行く甲斐もあり、逃げ場があると思いますから。

しかし、自分を受け入れてくれる友達のような存在(先生も含まれると思います。)が誰もいなくなること、要するに全員から無視又ははそれに近いことをされるような消極的ないじめがあるといじめに耐える自信がありません。こうなると学校に行く楽しみが全くありませんし、逃げ場がないので精神的に参ってしまうと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● kiichigo-house
●12ポイント

http://www.google.co.jp/

Google

URLはダミーです。

内容は私の体験談より。

精神的には、辱めを受けたのが一番辛かったですね。

黒板に名前を書かれる、皆の前でからかわれる。

誰も居ないところで何かされる分には耐えられるんですが…。

他の人の前でやられるのが一番耐えられないですね。

肉体的は、やはり外傷が残るようなもの。

髪を切られる、服を汚されるが辛いです。

これは私のプライドが高いせいかもしれませんが。

プライドを汚されるようないじめから他人の目が怖くなり、登校拒否状態になりました。

◎質問者からの返答

ありがとうございます


4 ● neoarcheologist
●12ポイント

http://www.yahoo.co.uk/

Yahoo! UK & Ireland

うーん、たとえばいじめによる肉体的なケガなどで入院していけなくなるとかです。精神的/肉体的なイジメを受けても物理的に重症な怪我を負っていなければ基本的には不登校にならないと思います。一日ぐらい休んで、あとは我慢してしまうので。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


5 ● moonlightanthem
●12ポイント

http://www.yahoo.com/

Yahoo!

別の方も書いておられましたが、居場所がなくなることですね。(学校に)

逆に言えば、不登校になると言うことはまだ家庭では受け入れられていると少なくとも心のどこかで思えているのでしょう。家庭でも受け入れられないと感じると、全部諦めて自動的にただ学校に行って帰るだけの状態になります。(これを学校に行けているから大丈夫だと勘違いする親は少なくありません)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


1-5件表示/20件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ