人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

■ひきこもりは日本特有の問題だそうなのですが、もしそうだとしたら何が原因だと思いますか?
■また、本当に日本以外では問題になっていないのでしょうか。。?
上記2点について、その【解決策になりそうな】URL、またはご自身のお考えがありましたら教えて下さい。

参考URL:http://www.cranio.jp/seisin/seisin10.html
(こちらに、日本特有の問題、と書いてありました。)


●質問者: mina_san
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:ひきこもり
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● kuramoto
●15ポイント

http://www.hatena.ne.jp/damiidesu

原因は日本が平和で豊かだからです。

ひきこもる暇があるって事です。

生活に切羽詰っていれば、ひきこもることは、不可能です。

逆に言えば、平和で豊か過ぎて、本来ひきこもらなくても、良かった人間が、ひきこもるチャンスを与えられる現在は、そう言う意味では不幸な時代です。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます、解決策としてはいかがなものなんでしょう。。?


2 ● kn1967
●15ポイント

http://www.cranio.jp/seisin/seisin10.html

>精神的に未成熟な日本の社会(家庭・会社・地域社会)

日本人は「まわりとおんなじならば安心する」「少しでも違う部分があれば仲間はずれにする」といった横並びを標準とした教育を長年にわたって受け続けているため、欧米諸国に比べて一旦ひきこもった人を受け入れる事が難しいという現実があります。

>欧米では社会問題にはなりません。

日本を基準にした場合であったとしても、これは言いすぎでしょうね。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます!横並び社会ですね。。問題は根深いのでしょうか。


3 ● kuru-san
●15ポイント

http://www.sofu.or.jp/hikikomori.html

withdrawal

ばかげています。

以下にあるように、ひきこもりを示す言葉は英語にもあり、精神医学の診断と統計のためのマニュアルの中に記載されています。むしろ「ひきこもり」は訳語です。

ただ日本に入って多少使われ方に意味のずれが生じていることは考えられますが。

-------

思春期・青年期の精神医学領域で、近年こうした問題行動としての「ひきこもり」が取り上げられることが多くなった。ほぼ同義語として「閉じこもり」「アパシー」1)「非分裂病性ひきこもり」2)「無気力症」などがあるが、いまだ正式な呼称は存在しない。私は一昨年上梓した著書中3)で「社会的ひきこもり」という言葉を用いたが、これはアメリカ精神医学会の編纂した診断と統計のためのマニュアル「DSM-IV」の中で、 ”social withdrawal”と呼ばれる症状名の直訳である。DSM-IVの普及率や、比較的ニュートラルな名称なので受容されやすいと考えて採用した。どのように呼ぶにせよ、この概念の普及のためには、呼称のレヴェルでの統一が待たれるところではある。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます!やはり欧米でもこういった現象はありますよね。。?


4 ● pasopaso
●15ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1101252486#

人力検索はてな - ■ひきこもりは日本特有の問題だそうなのですが、もしそうだとしたら何が原因だと思いますか? ■また、本当に日本以外では問題になっていないのでしょうか。。? 上記2点..

確かに知能の低下と生命力の低下が原因かもしれません。

生きていくのが困難な、貧しいとか戦乱中とかでしたら引きこもっていられないのですが、現代日本では引きこもっていても食事が与えられますので、(むしろ出る釘が打たれる面もあるので)どちらも低下する可能性が高いと思います。戦争をするとか、疫病が流行って人口が激減するとか何か日本人の種の保存に決定的な危機が生じたら解決しそうに思います。教育で解決するとしたらエミール(フランスの哲学者ルソー作)のように田舎で育てるのがよいかと思います。

余計なことですが、このサイト、確かに「ひきこもり」は、欧米では社会問題にはなりません。が、言語体系の違いからか、学習障害が問題(文盲率が高い)になる体質であり、日本だけを見下げた表現にはちょっと反発を覚えます。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます!エミール、興味深いです。

参考URLで気分を害されたらすみません、この質問は一旦終わらせていただきますね。


5 ● kimbara
●15ポイント

http://www.09chan.com/~adultchild/sub/hikikomori.html

09chan.com

日本特有の問題ではありません。こちらのページでは、

「不登校が初めて「学校病」として取り上げられたのは 1929年アメリカにおいてである。 」と書いてあります。

http://www.tbs.co.jp/newsi_sp/kurashi/041012.html

こちらのページでは、日本は人口に比べて単に数がおおいだけであると書かれています。

http://www.nhk.or.jp/hikikomori/index.html

NHKオンライン

NHKのページです。ひきこもりについて詳しく書かれています。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます!不登校とひきこもりは違うと思いますが。。いかがなのでしょう。

詳しい回答をありがとうございました。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ