人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ラクしてできる処世術の修得方法、しかも効果的なやつ教えて下さい!
実体験に基づいてても可、想像の方法でも可

必須
1.どんな処世術?
2.どうやって修得?
3.どう効果的?(使い所なども)

当方男、営業職
○苦言とか忠告は、気持ちはわかりますが、いらないです

●質問者: keisasu
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
✍キーワード:処世術 忠告 想像
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● daigan
●30ポイント

Amazon.co.jp: 外国人から学ぶラクに生きる方法 (KAWADE夢文庫): 夢プロジェクト: 本

まずは本を。

外国人に学ぶ、とありますが、伝えたいポイントは「見方を変えれば多少ラクになる」というところでしょうか。

現実はなかなかそうもいきませんが。(^^;

http://homepage2.nifty.com/e-iwa/new_page_309.htm

新しいページ 309

次に核心。

おっと、こちらはSEのためのものでした。失礼。

http://bizplus.nikkei.co.jp/genre/soumu/rensai/index.cfm?i=s_aku...

知財・総務:Biz-Plus

こちらに営業のための悪魔の処世術Ψ(`∀´)Ψケケケ があります。

読んで身につくもんじゃぁございませんが、気休めにどうぞ。

え?ワタクシ?

処世術なんざぁ、いくら失敗してもよい時代(例えば学生時代)にいろいろ試して身につけました。まぁ、社会人になってから初めて知ることもありますが、学生の時の人間関係の扱いは純かつ真なこともありまして、なかなか有効だったりもします。

ちなみに、今は社会人13年目でございます。

◎質問者からの返答

>ブラック・コンピテンシーを操るためには、一つ重要な掟があります。それは、先ずあなた自身が、仕事の実力を高めるための不断の努力をすることです。

との事、不断の努力ってラクできないよー

人の扱いってのは長けてたらいいけど

うまくやる方法を!


2 ● nipponchachacha
●30ポイント

http://www.nhk.or.jp/nhkvnet/intlcoop/quiz/

NHKボランティアネット : 世界のあいさつクイズ

あいさつですね。例えば「おはようございます」でも名前を付けて行えば好感をもたれるのでは?「○○さん、おはようございます!」といった具合に。

urlはお遊びです。すいません。

◎質問者からの返答

あいさつ、名前を付けて

回りのみんながやってないから効果的かも

なるほどー

url、ヒントが簡単すぎですね


3 ● TomCat
●30ポイント

http://kodokiti.at.infoseek.co.jp/biju/biju26.html

biju26

題して「サオも使いよう」。

学生時代のバイト先のおやっさんに教わりました。

世の中何事も

「させていただきます」

「おそれいります」

この二言で渡っていける。

逆に俺がやってやっている、

俺の言う通りにしろ、

これが出てきたらもう

何事も思い通りには動かなくなる。

同じやるなら気持ちよく

「させていただきます」と受けろ。

人に何かをやらせる時には、

必ず「おそれいります」と切り出してから

本題に入れ。

要は腰が低いってことだな。

これが大切なんだ。

サオと腰だ。男はこれが大切だ。

というわけです。

効果はかなりありますよ。

上からの指示は何事も

「させていただきます」で受ける。

これはもう、言うまでもなく信頼を獲得できます。

そして「おそれいります」で人を動かすなら

上の人間も動かせます。

かなり自分の影響力を強められますよ。

そうして足場を築いておけば、

あとはもう何でも、かなり意のままに渡っていけます。

◎質問者からの返答

>「させていただきます」「おそれいります」

>かなり意のままに渡っていけます。

これもラクですね、嫌味に取られないように活用します


4 ● sami624
●30ポイント

http://www.monteroza.co.jp/new_www/sitemap.html

こちらはサラリーマンなら一度は言ったことのあるチェーン店の飲み屋。ここに掲載してある親爺の小言というのをよく読んでみると、正に処世術です。

1.世間一般の世渡り

2.人には馬鹿にされていろ

3.営業で取引先から成果を得る。

→この辺は難しいのですが、私は論理的に話が出来ない人は、上司であろうが部下であろうが、取引先であろうが、基本的に親身になって相手をしません。このため、好き嫌いが激しく、気に入った取引先は非常に重宝してくれますが、いい加減な取引先等は、全く相手になりません。

こんな場合でも相手に馬鹿にされている振りをしながら接していれば、万が一の時に色いろな人が救ってくれる物です。

てな訳で、明確に物事を言う先はしっかり受け止め、いい加減な先は適当に流すといった、相手に合わせた応対をすれば、人間関係の構築は可能です。

成果は人間関係の構築が出来てからですから、先ずやってみたら如何でしょうか。

◎質問者からの返答

親爺の小言、トイレのタイルとかにも書いてますね

馬鹿にされるってのは信頼を崩すってのとは違うなあ、接待で馬鹿やるとか

むむむ


5 ● sougetsu
●30ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061496832/hatena-q-22

Amazon.co.jp: ひとに〈取り入る〉心理学――好かれる行動の技法 講談社現代新書: 有倉 巳幸: 本

《その1》

1.会議で叩かれない処世術

会議や打ち合わせでボスや論敵の正面には座らないようにする。できれば右か左の90度の位置に座る。

2.明日からできます。

3.会議、打ち合わせで叩かれそうなとき、非難を浴びそうなとき、攻撃的な人がいるときに。

逆にこちらがファイティングモードのときは敵の正面に座ります。

《その2》

1.ボスに威張らせない処世術

座っているとボスの足元が隠れて見えない部長席のような大きな机に座っているときには、ボスの横、後ろに回りこんで、ボスの足元、手先がこちらか丸見えの位置を陣取ってから話をする。

2.明日から使えます。

3.ボスに何か言わなくてはいけないとき、頼みごとがあるとき、意見・進言するときなど。

手足の末端まで丸見えの状態では、ボスは威張ったり、叱ったりしにくい。本心を見透かされたようで、落ち着かなくなるので、ボスにこちらの要望をのませやすくなります。

この2ケースは、心理学的に実験で効果が確かめられているとのこと。(出典は、上記urlの書籍その他)

◎質問者からの返答

怒られるかもしれない事があった場合の予防方法ですね

ありがとうございます


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ