人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

文庫or新書を3冊、来年高校に進学する親戚の子供(女)にプレゼントしたいと思います。本人の話によると、心理学と日本史に興味を持っているようですが、どの本がいいでしょうか。その本を推す理由も記していただければうれしいです。

●質問者: pantomime
●カテゴリ:学習・教育 政治・社会
✍キーワード:プレゼント 子供 心理学 文庫 新書
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

1 ● kikuta
●21ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4122025192/hatena-q-22

Amazon.co.jp: 続 ものぐさ精神分析 (中公文庫): 岸田 秀: 本

こんにちは。

まず、

岸田秀「ものぐさ精神分析」

です。

興味のある「心理学」がどんなことを指しているのかわかりませんが、精神分析では人間の心をどのように捉えているかを知るのにはいいホンダと思います。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062563878/hatena-q-22

Amazon.co.jp: カウンセリングを語る〈上〉 (講談社プラスアルファ文庫): 河合 隼雄: 本

多くの人がイメージするいわゆる「カウンセリング」に興味があるなら

河合隼雄の「カウンセリングを語る」

あたりが適当かもしれません。


2 ● ポチル
●21ポイント

http://d.hatena.ne.jp/asin/4101117314

ふぉん・しいほるとの娘【吉村昭】

自立した女性の行きかたが、すがすがしく書かれた作品だと思います。

http://d.hatena.ne.jp/asin/4079085443

細川ガラシャ夫人 - はてなキーワード

細川ガラシャ夫人【三浦綾子】

美しいって罪ねっていうお話です。

http://d.hatena.ne.jp/asin/4101123217

王妃マリー・アントワネット (上巻) (新潮文庫) - はてなキーワード

王妃マリーアントワネット【遠藤周作】

むー!没落する女性の姿がりりしく書かれている作品だと思います。


3 ● moonlightanthem
●21ポイント

Amazon.co.jp: 心理学ってどんなもの (岩波ジュニア新書): 海保 博之: 本

Amazon.co.jp: 心理学って何だろう (心理学ジュニアライブラリ): 市川 伸一: 本

Amazon.co.jp: 心と脳の科学 (岩波ジュニア新書): 苧阪 直行: 本

両方のジャンルは難しそうなので、心理学から3冊推薦します。

いずれも入門書でジュニア向けです。

心理学は文系とされていますが理系分野がはいってくるので3冊目に少しそういったものを入れました。

日本史もお好きとのことなので、好みにあうかどうかはちょっとわかりませんが、心理学に理系的な分野が入って来る箏を知っていただければ、どちらの分野を選ぶかまた、どのような勉強をするかの参考になると思います。


4 ● sandaler
●21ポイント

Amazon.co.jp: 太陽の子 (角川文庫): 灰谷 健次郎: 本

灰谷健次郎さんの「太陽の子」はいかがでしょうか。

とても有名な作品で、子供から大人まで幅広い支持を得ている作品です。

心理学というと大げさですが、作品の中から心の中を読み取っていく文学の楽しさが味わえます。

URLのアマゾンにもたくさんのレビューがありますのでごらんください。


5 ● So-Shiro
●21ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4166601741/hatena-q-22

Amazon.co.jp: 自己チュウにはわけがある―対人心理学で分かったこと (文春新書): 斉藤 勇: 本

真面目(対人心理学の大著もある方)な著作のわりには、読みやすく面白いです。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140880120/hatena-q-22

Amazon.co.jp: 反常識の対人心理学 (生活人新書 (012)): 相川 充: 本

心理学の本というより、人との付き合い方を書いたものですが、面白いです。ちょっとマイナーな新書ですが。

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_result_book.cgi/40014d796...

オンライン書店ビーケーワン

日本史は、興味を持たれている分野で、お勧めがかなり変わってくるのですが、網野善彦氏の『日本社会の歴史』は、日本史専攻の大学生でなくても、チョーお勧め。


1-5件表示/11件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ