人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

謙虚であるということ。それは、果たして美徳でしょうか??

●質問者: narabow
●カテゴリ:学習・教育 政治・社会
✍キーワード:謙虚
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 22/22件

▽最新の回答へ

1 ● imamuram
●12ポイント

http://www.hotmail.com/

Sign In

美徳だと思います。どんなに貪欲に生きていこうとしても、やはりこの謙虚な姿勢が土台にないと、まわりから尊敬もされないし、人がついてきません。はやりこれは人の上にたつ人間になくてはならない資質のひとつだと思います。

URLはダミーです。


2 ● TomCat
●12ポイント

http://www.tec.jp/koto/koto-v36.htm

ご紹介したURLには、いかにも儒教思想的な

「謙虚」論が展開されています。

しかし、私はこうした意味の「謙虚」には、

あまり賛同できません。

むしろ人は「誇れる行動」「誇れる言動」の積み重ねで

積極的に社会に関わっていくべきで、

それ無くして自己の向上も社会の発展も有り得ない、

と思うのです。

そうではなくて、本当の謙虚の美徳は、

たとえば「事実をありのままに受け入れる」

といった意味の謙虚さ。

自分の誤りに気が付いた時、

それを真摯に見つめて原因を検証し、

自覚的に正していこうとできる謙虚さ。

他者の意見に耳を傾けて

感情に走らず論理的な思考で評価することができる謙虚さ。

本当の謙虚の美徳とは、

そういった所にこそ現れると思うのです。

威張らないとか、偉ぶらないとかいう「謙虚」なら、

そんなものいくら積み重ねても、

ただ外見上の人の良さを演出する程度にしか結実しません。

むしろ自信に満ちて胸を張れる自分を目指すために、

別の意味での謙虚さを身に付けていくということ。

それが大切なんじゃないかと思います。


3 ● kamesannn
●12ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

難しい質問ですが。。。

謙虚でありすぎることは美徳である事も

多いけれどしばしば不幸を呼ぶと思います。すべてを受け入れがちですから。

また、謙虚でないことは必ずしも美徳

でないとはいえないとも思います。

自分で動き手に入れる美徳もあります。

こう考えると、謙虚であることと美徳であることはよく似た方向の時と、逆向きの

時があると思います。

美徳の定義によると思います。

◎質問者からの返答

確かに。


4 ● Yumiko
●12ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1101402883#

人力検索はてな - 謙虚であるということ。それは、果たして美徳でしょうか??

URLは、勿論ダミーです。

“本当に謙虚”であるのならば“美徳”かもしれませんが、“謙虚のフリをする”のならば、そんなの絶対に“美徳ではない”と思います。 特に、謙虚なフリをして高感度を上げていて裏で悪口を言っていたりする人達は、美徳とはかけ離れていると思っています。

回答になっていないかもしれませんが、私の意見です。 では...

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


5 ● sami624
●12ポイント

http://www.nom.ne.jp/genkuken/hikutu.htm

卑屈

謙虚とは、自分の力を必要以上誇示したり自慢したりしない態度のことだ。

http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%c8%fe%c6%c1%a4%c8%a4%cf&h...

Yahoo!検索

美しい徳。道にかなった行い。「謙譲の―」悪徳。

→とすると、一致するとは言いがたいですね。


1-5件表示/22件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ