人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

日本の相撲で1戦の最長時間記録はどのくらいの時間なのでしょうか?

●質問者: tpptpp
●カテゴリ:趣味・スポーツ 科学・統計資料
✍キーワード:相撲
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● YUYUKOALA
●40ポイント

http://www.araisobeya.co.jp/contents/oenka/oenka_002.html

上より引用。

---

昭和53年春場所7日日の旭国対魁傑戦で、この時は動きの多い相撲で10分23秒を要し、最後は魁傑が”すくい投げ”で白星をもぎ取りました。それよりもさらに長い水入り相撲を展開、とうとう勝負がつかず引き分けになった取り組みを紹介したいと思います。それは昭和49年秋場所11日目、前頭6枚目の二子岳と10枚目の三重ノ海の対戦です。そうです、みなさんの師匠荒磯親方の現役時代のことで、この時は最初3分28秒で水が入り、再開後2分42秒9でまた水入り、2番後取り直しとなりました。取り直しの一番も2分49秒6で水入り、さらに1分39秒6の熱戦となりましたが、結局は10分40秒1の大相撲もケリがつかないまま、両者ふらふら状態で引き分けとなったのであります。

◎質問者からの返答

どうもありがとうございました(^0^)



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ