人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

会社の経理処理において、実際営業していない会社に対して、架空の取引を作り上げて振込みを行う行為は何らかの罪になるものでしょうか? 支払額は毎月80万円・従業員は120人規模・同族会社(社長持株80%)・社長承認済行為だとします。

●質問者: nodatomo
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:会社 同族会社 承認 架空 社長
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● osarivan
●30ポイント

http://www.asahi.com/national/update/1126/003.html

証券取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)です。


2 ● toitaiki
●70ポイント

http://www.ne.jp/asahi/tax-club/japan/

1コン タックスクラブ 法人税法条文検索

明らかに法人税法違反です。架空の取引を行い支出行為がないにもかかわらず、現金を振り込む、且つ社長承認ですと、重過失でかなりのお叱りを税務当局に受けます。

仮に連結決算だから相殺ではないか、といわれても、法人税法違反に相違ありません。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。大変参考になりました。


3 ● 散歩人
●40ポイント

http://homepage1.nifty.com/cocohiroshima/momijitsushin11-2.h...

商法や

http://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/shakai/20041113/20041113i...

証券取引法の違反です。

http://www3.kcn.ne.jp/~yurusu/taxinformation1.htm

脱税で告発さる可能性が有ります。

◎質問者からの返答

やはり良くない行為ですか・・・ありがとうございます。


4 ● snaruseyahoo
●10ポイント

http://www.yomiuri.co.jp/hochi/news/nov/o20041113_30.htm

スポーツ報知

証券取引法違反(インサイダー取引)となると思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


5 ● くいっぱ
●100ポイント

http://news.goo.ne.jp/news/sankei/shakai/20041113/e200411130...

先ほど話題になったメディアリンクスについては、有価証券報告書の虚偽記載容疑と証券取引法違反容疑が掛けられています。

ですが、くだんの件は同族会社ということなので…これには当たらないとおもわれます。

社長持ち株比率80%以上…定款も自由ですね。完全支配下です。ですが、一株でももっていれば利益確保のためではない行為をしたとして株主代表訴訟はおこすことができます。経営陣の背任行為ですね。

http://www1.plala.or.jp/kunibou/houritu/k024.html

この80万円がどのような目的で外部に還流されているのかが問題ですが、おそらく特定な関係をもつ個人に使う為だと勘ぐれば… 社長からしたら、それが得意先なんだ!ということになるかもしれません。そこまでいけば、休眠会社を利用していたとしても、きちんと契約を結んだうえでのとりひきでしょうし、あまりボロはでてこないかもしれませんね。

この架空取引が、見込みの売上を増やすために使われた、とか、支出を増やして利益を減らして脱税のためにつかわれたとかであれば、前述の罪状に該当するかもしれませんが…

現段階だと、不実行為という範囲内で、刑事罰というよりは、社員のだれかか諭せよって範囲ではないかと思います。

◎質問者からの返答

大変参考になりました。ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ