人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

皇室に女性しか生まれなくなったのには、どういう理由があるのでしょうか?ある一定の血縁の間での婚姻を繰り返すと、女性しか生まれなくなるのですか?科学的な根拠が知りたいです。

●質問者: nimbus
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 科学・統計資料
✍キーワード:女性 婚姻 皇室 科学 血縁
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ
●10ポイント

http://www.geocities.co.jp/SweetHome/8039/umiwake.html

産み分けサイト一覧

産み分けというのがあるようなので、たまたまそのような条件になってしまっただけなのではないのでしょうか?

または、そのような条件になりやすい環境とか・・・。

◎質問者からの返答

「そのような条件になりやすい環境」ってのはどういう環境なんでしょう?産み分けが可能なら、どっちかっていうと「男の子が生まれる環境」を作ろうとされると思うのですが・・・・


2 ● tacobou
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/my

はてな

「皇室に女性しか生まれなくなった」のでは無いと思います。

偶然ではないでしょうか?

昔であれば、側室を大勢抱えてましたから何れは誰かが「男子出産」という事になったのでしょう。

ちなみに大正天皇は明治天皇と女官の間に生まれた子供です。

昭和天皇の時は女子ばかりが4人続いたので側室を考えたらしいです。

◎質問者からの返答

「直系男子が跡継ぎ」という制度は側室があったからこそ可能だった、という話は聞いたことがあります。昔は側室がいたから・・・というのも確かにその通りでしょう。ただそれでも、一般的な出生率から考えると明らかにかたよってますよねえ?他の皇室の方々のお子さんの状況を見ても。これは「偶然」なんでしょうか?そのあたり、科学的な根拠があれば知りたいのです。


3 ● cobra009
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

単に皇族のHが下手になっただけじゃないですかね、女性をオーガズムに達せられないだけとか^^。

染色体をいじれば、男の子も出来るけど今の皇族はそこまでしないのかもね。

昔なら女遊びなどいっぱいやって経験豊富なイメージあるけど、今はそんなイメージないし、男男男って感じじゃないんじゃないですかね、生まれればいいや って思ってるんじゃない?


4 ● hira3
●10ポイント

http://d.hatena.ne.jp/hira333/

これは生物学的な根拠によるものと思われます。

ヒト以外の脊椎動物を見ましても、その仲間が絶滅しかけますと、オスがメスに性転換して、子供を産む例が多々見受けられます。

ましてや、下等動物では、雌雄同体、メスばかりという場合もあります。

人間は高等動物(このような表現は適切ではないかもしれませんが)ですから、自然に性転換することはありませんが、生まれて来る子供をメスばかりにする?の摂理が働いていることは、認めざるをえません。

皇室の血が少なくなれば、よりメスを多くして、子孫を増やそうとする自然の摂理が働いたのでしょう。

人類全体で見ますと、今後、環境の悪化、文明の進化により、ヒトの増殖能力は極端に退化することでしょう。

これを補う手段として、メスの出産がオスに比較して増大すると考えられます。

種の保存の法則とでも云えましょうか。

◎質問者からの返答

神の摂理・・・うーん・・・

例えば、コンピュータ関係の仕事をしている人の周りでは「子供は女の子が多い」ということがあるそうですが、ホントかどうかわかりませんがこの現象は、「電磁波の影響でY染色体が損傷し、よって男の子がうまれにくい」なんて説明もされますよね。

こんな感じの「いちおう科学的根拠がある」っぽい説明がないかなあ、と思ったのですが。個人的には、「近い血縁で結婚し続けると、男子が生まれにくくなる」というような話があるのかなあ、とも思っていたのですが。


5 ● poniponi
●20ポイント

http://members.at.infoseek.co.jp/danjo/noframe/page2.html

基礎理論編

男腹・女腹という考えです。

母親の体質によって左右されるそうです。

一定間での血縁婚姻を繰り返すことで性質・体質が先天的に強く出ることはあります(サラブレットで言うところのインブリード)。

また後天的に体質を変化させる要因に生活習慣(食生活)があります。

同じようなものを食べて、同じような生活をすれば体質が家族で似る(ガン家系等遺伝以外の要素も大きい)は当然に思います。ほとんどの家庭では「母親と子供で食べてるもの・生活環境が違う」ケースは無いはずです。そういった要素が体質が似る要因でもないでしょうか。

科学的な根拠は見つかりませんでしたが、実際に男家系・女家系は身の回りにも沢山あります(我が家は男家系、彼女は女家系)。

少なくとも現皇室は「女しか生まれていない」とは言い切れないと思います(今後はわかりませんが)。

確立で言ったらまだ8分の1です。私の彼女は3姉妹のまん中です。

◎質問者からの返答

男腹、女腹というのがあるのですね。性別の決定権は精子にある、と思っていたので、これはなるほどです。

ちなみに、「女子ばかり」といったのは、眞子様佳子様愛子様だけでなく、彼女らの従姉妹にあたる皇室の人々を見渡しても、ということです。(下記URL参照)

http://www.kunaicho.go.jp/graphics/01/genealogy.jpg

こうしてみると、愛子様の代ってホントに女の子ばかりなんですよね。3人女の子だったら確立は8分の一ですが、8人だと考えると・・・不思議です。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ