人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

健康保険のセキュリティについて質問いたします。ちょっと疑問に思ったのですが、通院して健康保険を使った場合、勤めている会社にはどこまで把握するのでしょうか? 健康診断結果を管理されるのはわかりますが、知られたくない痔の治療とか、家族の通院状況とかあまり知られたくない場合もありますよね。大手企業などは自社で保険組合を持っている場合もありますが、プライバシーはどこまで保たれるのでしょうか? 組合によっても違うかも知れませんが参考情報があれば教えてください。

●質問者: uzura
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険 医療・健康
✍キーワード:セキュリティ プライバシー 企業 会社 保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● hillman
●20ポイント

http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200307/2003070200022...

ずばりのソースでなくてごめんなさい。

やはり同じ心配をされている方はある様で・・

あくまでも、かなり踏み込んだプライバシー情報ですので、取り扱いはかなり厳重になると思いますし、また保険組合から本人の許可なく人事とかへデータの持ち出しは無いはずです・・・

◎質問者からの返答

これはかなり参考になりますね。ありがとうございます。


2 ● hiroyukiarita
●30ポイント

http://www.security-joho.com/topics/2000/kenkoujoho.htm

企業の社員の健康情報の収集

会社によって健康保険組合があり、その会議で決定されていると思います。

守られているかは別ですが・・

◎質問者からの返答

うーん。やっぱりプライバシーが保たれないことがあるという実態を実感しました。どうやって情報を取るんでしょうね。参考になりました。


3 ● snobby
●30ポイント

http://tokyo.cool.ne.jp/mhlw/1030465547.html

社会保険スレ★健康保険・年金相談&意見2

urlダミーみたいなものです。

健康保険で受診している以上、保険者(つまり、医療費を払ってくれるとこ)には、保険請求をした病名は通知されてしまいます。

中小企業の場合は、同一業種が一括して「○○健保組合」なんていうのを形成している場合が多いので、めんどくさくて被保険者の病名と個人の照合なんてしないと思いますが、自社で保険組合を持っているような大企業、公務員共済、私学共済などは、やろうと思えば、いくらでも情報をチェックできるようになっています。特に電子化が進んで、電子媒体で保険請求をしているとことなんかはセキュリティに相当敏感でないと、情報漏えいもありえると思います。国保も同じです。

◎質問者からの返答

自社運営の場合は確かに筒抜けですよね。組合に加入されている場合にも同じだったら怖いです。アドバイスありがとうございました。


4 ● sami624
●30ポイント

http://homepage3.nifty.com/sami624/index.html~030915

波乗り三昧

以前歯科治療をした際に、奥歯4本を麻酔の上削り、金属をかぶせたとき、かなり高額な請求が来ました。3割負担で高額だったので、当然勤務先の健康管理センターに請求された金額は、超馬鹿高かったため、勤務先の歯科診療質を進められました。

→自分が保険組合の職員だと仮定すれば、当然必要以上の支払を防止することで、保険組合の破綻が防げるわけですから、治療内容について、詳細を確認するはずです。ただしこの情報は、個人情報でありかつ業務上知りえた情報であるため、口外が禁止されているという類のものであり、治療内容は勤務先に当然に公開されます。公開されなければ、保険料の支払は先ずされません。

◎質問者からの返答

これってやっぱり筒抜けってことですね。もちろん、自社で組合を運営されているケースでは十分考えられますが、組合に加入している場合にどこまで通知されるか心配です。医療費を経済的にする、社員の健康状態を考慮し勤務させるとか、良い点もありますが全て知られるのは嫌ですね。事例紹介ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ