人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私の娘が、小学1年のとき、学校の先生から、音感がかなり優れていますし、放課後も学校のピアノで、上手に弾いています。といわれ、教えてもいないのに「へ〜」と思い2年生から、ピアノ教室に通わせました。そこでも、一度音楽を聴くと弾けるので、飛び級させたいし、かなり上手になります。と言われました。将来ピアノで食べて行くと仮定した場合、経費と収入を考えたら割の合う商売なのでしょうか。もちろん割が合わなくても、本人が喜んでやっていますので、習わせますが。交響楽団などと大それた考えはありません。なにか、食べていく商売があれば教えてください。

●質問者: toitaiki
●カテゴリ:就職・転職 趣味・スポーツ
✍キーワード:ピアノ 交響楽団 先生 収入 学校
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 21/21件

▽最新の回答へ

1 ● nyankochan
●13ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1102406408#

人力検索はてな - 私の娘が、小学1年のとき、学校の先生から、音感がかなり優れていますし、放課後も学校のピアノで、上手に弾いています。といわれ、教えてもいないのに「へ〜」と思い2年..

toitaikiさんの言われている交響楽団などは世界各地を周れるチャンスもあるのですすめです。

他には、学校の音楽の先生やピアノ教室の先生でも食べていけそうです。

ちょっと方向が変われば、弾き語り歌手方面にも進めますし、

飛びすぎかもしれませんが、芸能界方面に進む事もないとも言えません。

でも、一番優雅に思えて確実性があるのはやはり交響楽団でしょうか?


2 ● DOK
●15ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

まず、やめといたほうがいい職業。

小中学校の音楽講師。最近の経済事情で、結構臨時講師でしか雇ってもらえません。空きもないし。1時限いくら換算の給料なので、他のバイトと掛け持ちしないと生活できません。割に合わない。

と、これは身内にそういう音楽狂いがおりまして、そのものの現状です。

途中、ピアノの購入だけでなく、音楽部に所属中もフルートに走ったり機材、練習場所にかなりの金をつぎ込んでます。ざっと7桁に到達するかしないかですね。上を目指すにはそれ相応に「いい機材」がないと感性が狂いますから。

まぁまぁかな?というのが、ヤマハ音楽学校等の、民間企業経営の音楽スクールの講師。一応サラリーマンなので、さすがにくいっぱぐれはありません。小さくまとまり、小さいながらも生活し、運がよければそこそこの伴侶をGET!コースです。

技術職ですが、技術評価を余り高く見ていただける職業ではないので、むしろ生徒さんたちとのコミュニケーション能力が高いほうがよく、極めれば独立開業したほうが割りはいいと思います。

定期収入はありませんが、うまくいけばCDを出す。弾き語り歌手やピアノコンクールなどで海外で評価されることが前提です。日本国内で有名にはなりきれません。一時期有名になったピアニスターヒロシさん、ご存知でしょうか?あの人もそれなりに上手だったのですが、今や「あの人は今」です。某所で講師をやっておられますが、サラリーマンです。

ピアノに限定し、それもお金サイドでものを見たらこんなところです。

他にも道はいっぱいありますが、音楽で生計を立てようと思えば、一応食べられるていどの生活で中の上という感じです。

ピアノ主軸に生活できるのは交響楽団などの大それた方たちだけというのが現実。。。そう、上記の身内が申しておりました(^^;


3 ● snobby
●18ポイント

http://www.man-abi.com/univ/syoku/piano.htm

なんて、うらやましい。ピアニストになれなくても、現在、数が足りず引く手あまたのピアノ調律師になるという道もあるし。

http://www.1to1.ne.jp/special31.htm

ピアノは、すべての音楽演奏の基礎ですし、音響関係に進む人たちもピアノを基礎の素養として身に着けた人が多いです。電子音を利用したサービスがますます増えている現在、そちらの方の就職口もさらにひろがると思います。

うらやましいなあ〜〜。

◎質問者からの返答

そんなもんですか。なにかしら私には不思議な世界です。


4 ● TomCat
●18ポイント

http://www.kawai.co.jp/school/lecturer/essential_point_a.html

河合楽器 カワイ音楽教室講師 募集要項

最も手堅いのは大手楽器メーカーか楽器店が主催する

音楽教室の講師になることだろうと思いますが、

ヤマハ、カワイ両社の場合、

講師は全て歩合給ということになっています。

また、楽器店主催の教室の場合は多くが時給で、

実働時間が短いので、生活を支える収入には

なかなか結びつきにくいもののようです。

でも、自宅でピアノ教室を開いて生徒さんが集まれば、

これはかなりの収入が見込めますよね。

演奏者としてやっていく場合は、

これはもう千差万別でしょうから何とも言えません。

ただ、音楽の素養、とりわけピアノの実技は、

幼児・児童教育を目指す人には必修ですから、

将来教育系学部の大学に進学するような選択も視野に入れると

これはとても将来性が広がってきます。

音大で教職を取って教諭になるという選択もあります。

教育者を目指すという選択はとても手堅く、

また期待感ある進路ではないかと思います。


5 ● masaosu
●18ポイント

http://www.e-tekisei.com/~kaisetsu/shinro/kaisetu/15.html

職業・職種 概要解説

ピアニストとしてやっていくのならば,演奏の才能はもちろん,人脈,もしくは演奏以外才能(HP参照)が必要なようです。

ピアニストになるには普通は音楽大学まで卒業させることになるでしょう。収入もピンキリの業界ですから,ギャンブルかもしれません。

http://www.e-tekisei.com/~kaisetsu/shinro/kaisetu/49.html

職業・職種 概要解説

音楽の先生や,保母さんなども一応ピアノの仕事です。

今の時代,どちらも職につくのは難しいようですが・・・

◎質問者からの返答

ギャンブルかもしれません。

私もそう思います。


1-5件表示/21件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ