人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

分子生物学系の実験をされている方にお尋ねします。学生実験の時、ミューピッド型の電気泳動装置の使用法の説明の時に、「泳動槽に指を突っ込んで亡くなられた方もいるから絶対にするな」と教わったのです。その後、実は泳動槽に指を突っ込んだことがあるのですが、びりっと来ただけで到底死ぬとは思えませんでした。そこで質問です。「電気泳動槽に指を突っ込んで亡くなられた方って本当にいらっしゃるのでしょうか?」

●質問者: Torahiko
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
✍キーワード:いるか しゃる ミュー 分子生物学 学生
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● So-Shiro
●15ポイント

http://www.google.com/search?q=cache:zmbfLdGf9s4J:www.geocit...

>「電気泳動槽に指を突っ込んで亡くなられた方って本当にいらっしゃるのでしょうか?」

100V電圧ですから、感電死する可能性はありますが、これまでのところ事故の報告はありません。

>「泳動槽に指を突っ込んで亡くなられた方もいるから絶対にするな」

指を突っ込まないでください。分析結果に大きく影響します。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。


2 ● きょくせん
●15ポイント

http://www.geocities.jp/ranaturn/diary/rana_diary_01_07.html

学部の学生だったのももう10年も昔の事なのでどうなのかアヤフヤですが、確かに突っ込むなと言う注意はありましたが、死ぬほどの事ではなかったのではなかったかと。

http://www.eccj.or.jp/qanda/he_qa/elec/d0104.html

電気管理 Q&A / Apr. 2001

一体どれくらいの電流を流していたか思い出せないのですが、結構100mAとか、そういうオーダーだったんではないかと思うので、死なない事も無いのではないかと思います。

http://www.digital-biology.co.jp/japanese/autoclave-menu.htm

私がよく聞いたのはオートクレーブを減圧しないまま開けて腹を切ってしまった話とか、超高速遠心機のバランスが悪くアームが実験室を飛んで周り、それが頭に当たって死んだ話とか。ただ、実際起きたのは実験室内感染でしたが。

◎質問者からの返答

ああ、ありがとうございました。遠心機の話は聞いた事あります。あれは当たったらかなりやばそうですね。あと、HIVの研究してる研究室での感染も聞いたことがあります。これもどこまで実話かは知りませんが。

まあ気をつけるにこしたことはないですね。


3 ● itakakal
●15ポイント

http://www.seinan-gu.ac.jp/~djohnson/special/vntrexperiment3.htm...

すぐに急性中毒を発症してどうこうというわけではありませんが、泳動のためのアガロースゲルは通常発癌物質で染色されています。そのため長い目で見ると癌になって死んだ人がいる、ということではないでしょうか。

本当に触ったのであれば残念ながらTorahikoさんは発癌のリスクが高まったと思われます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。私はエチブロ(発がん物質)は後染め派なのでそれは大丈夫っぽいです。


4 ● u2nkk
●15ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1102508337

人力検索はてな - 分子生物学系の実験をされている方にお尋ねします。学生実験の時、ミューピッド型の電気泳動装置の使用法の説明の時に、「泳動槽に指を突っ込んで亡くなられた方もいるから..

おそらくバッファーに指を突っ込むことでDNaseなどによるコンタミに注意!(検体が分解されてしまうとか。)という意味合いと、既に皆さんがおっしゃられている発がん性物質に触るなよ!ということで、

死亡する可能性は無きにしもあらずですが、学生に「慎重に操作するように」という意味を含んでおっしゃられたのだと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。


5 ● forget-me-not
●15ポイント

http://bunseiserver.pharm.hokudai.ac.jp/cMyc.html

c-Mycによる細胞癌化

たいがい誇張して言いますので死にません。

それに電気泳動レベルならみんな絶対通る道なので、人が亡くなるような危険な実験ではないです。

ただEtBrは注意ですね、やっぱり。

間違えて濃い濃度で溶かしてしまったりしたときには慎重に。

「EtOH飲んだら酔っ払う」というのは実行した人なら知ってます。

当たり前ですが、MeOHでは間違ってもやらないで。

あと、HIV感染ですが、実験室での感染は血液感染しか考えられませんが、RNase対策で手袋して実験を行うと思いますし、嘘だと思います。

◎質問者からの返答

エチブロ(EtBr)が発がん物質っていうのはウソやとか言いながら素手で扱う人は見たことあります。今どうなってるのかは知らない。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ