人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Embedded Visual Basic 3.0(日本語版)を用いてPocketPC用のアプリを作成しようとしましたがうまくいきません。ヘルプなどにはプロセッサの種類としてARM720をサポートしていると記述があるのですが、いざインストールファイル作成ウィーザードにしたがって手順に沿って進むと、対応するプロセッサがmipsとsh3しか選択肢に出てきませんでした。使用しているPPCがipac1937であるため、これでは意味がありません。対応プロセッサにARMを追加するために何か必要な処理があるのでしょうか?ちなみに、Embedded Visual Basic 3.0自体をWin2000にインストールしたときはC++も含め、全てのアプリをインストールしました(Microsoft eMbedded Visual Tools 3.0 日本語版)。ARM用のソフトを作成するために何をすればよいのかをご指摘ください。
専用掲示板を参照しても分からなかったため、こちらで質問しました。

●質問者: sls
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:ARM C++ Microsoft MIPS PocketPC
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● kn1967
●50ポイント

http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=%2Fisapi%2Fgo...

[eVB] ARM Pocket PC 用セットアップ パッケージを作成できない

トラぶっていないのであれば VBCE.INI に追加すればOKとなるはず、、、、

◎質問者からの返答

解決しました。

ありがとうございました!

今度はインストールした**.vbが「関連付けられた・・・」で起動できませんが、なんとかがんばってみます。

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ