人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

北朝鮮からの脅威に備えるためミサイル防衛構想が進められていますが、皆様は賛成ですか?「賛成」の方は、アメリカと共同で進めるべき?それとも日本独自で進めるべきですか?「反対」の方は、なぜ反対ですか?その理由は何ですか?(お住まいの都道府県名を添えて、具体的にお答え下さい。水曜まで先着50名の方に30ポイントずつ差し上げます。すでに同じ質問に答えて頂いた方は対象外になります)

●質問者: monchichi50
●カテゴリ:政治・社会
✍キーワード:アメリカ ポイント ミサイル防衛 住まい 北朝鮮
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 19/19件

▽最新の回答へ

1 ● すとりけ
●30ポイント

http://www.hatena.ne.jp/user?userid=STRIKE

STRIKEさんのプロフィール - はてな

埼玉県出身

自分は賛成です。それで日本独自で。

北朝鮮は核は持っているけど長期戦に耐える体力がありません。

つまり、防衛さえ出来れば後は勝手に滅ぶと読んでいます。

アメリカ軍なんかに助けを求めても助けてくれないのも目に見えてます。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。


2 ● p00437
●30ポイント

http://www.yorozubp.com/0302/030217.htm

北朝鮮に爬虫類的反応を強めるブッシュ政権

ミサイル防衛構想は基本的に反対です。アメリカと共同で進めるべき?も反対でアメリカと言う国は自国の利益になることしか考えていません。たとえ北朝鮮が攻めてきてもアメリカが無条件で援護に来ることはないでしょう。ミサイル防衛構想もアメリカの利益になるから進められていると思われます。 三重県です。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。


3 ● cobrabora
●30ポイント

http://www.google.com/

Google

URLはダミーです。

諸手を挙げてという訳ではありませんが「賛成」です。

拉致問題における最近の北朝鮮の反応、特に「宣戦布告と受け取るうんぬん」の発言には、正直ゾッとするものを感じました。

もっと、いわば「腹を割った」対話が必要なのだと思いますが、一方的な思いこみで極端な行動を起こしかねないような気がします。

賛成する理由は、今、日本人が直面しているリスクは、北朝鮮との事も含めて以前とは完全に異質なレベルの、非常に緊迫したものになっていると感じるからです。あくまで「防衛」という概念の範囲内で軍事的なテロリズムに対応するための仕組みは、やはり必要なのではないかと思い始めています。

整備は当初アメリカと共同で進め、順次日本独自のものに切り替えていくのがいいと思います。

整備のスピード、技術力などもですが、リスク・マネジメントのノウハウにおいては、日本独自で行うには、無理があり過ぎるように思うので…。

槍や剣は(相手を刺激すると思いますし)いろんな意味で持たない方がいいと思いますが、兜や盾は、国家レベルでも個人レベルでも、できる限りのものを持っていた方がいいのではないかと思っています…。

大阪府吹田市。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。


4 ● miyukens
●30ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

賛成です。どちらかと言えば日本独自で進めるべきだと思います。

自国のミサイルを持っているということ自体が防衛につながると思います。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。


5 ● okuatoru
●0ポイント

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/missile_defense_system/

システムエラーが発生しました - Yahoo!ニュ-ス

ヤフーより。

◎質問者からの返答

ミサイル防衛についての賛否も、お住まいの都道府県を添えてお答え頂けますでしょうか?


1-5件表示/19件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ