人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

PhotoShopの5.0と5.5では何が変わったのでしょうか?詳しく知りたいです。またPhotoShopを『極める』ために役立った本を教えてください。

●質問者: ogw_fox
●カテゴリ:コンピュータ 芸術・文化・歴史
✍キーワード:Photoshop
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● hinop
●10ポイント

http://www.print-better.ne.jp/story_memo_view.asp?StoryID=228

Too/Adobe Photoshop 5.5日本語版発表に伴い、アップグレード版パッケージを予約受付開始

「Adobe Photoshop 5.5日本語版」は、ImageReadyとの効率的な連携や、高品質なWebグラフィック作成、Webのための最適化処理、アニメーションコントロールなど、高度なWeb機能を搭載、マルチメディアに着目した高品質な画像作成を可能にしています。

また、画期的なマスク用ツールやペイント効果機能、コンタクトシートの自動生成などクリエイティブツールを強化し、トータルグラフィックソリューションとして、デジタルパブリッシングの実作業を強力にサポートしました。

とあります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● newcastle
●40ポイント

http://www.adobe.co.jp/print/features/ps55/main.html

Print Center Features - Photoshop 5.5

「5.5が実現したのは、高機能化というよりも使いやすさ。 「もっと簡単に」「もっとスピーディーに」を実現する新機能に加え、 従来の機能も性能が向上し、より快適な作業環境が提供されています。」

とありますが、Webグラフィック作成おける機能向上を主眼としたver.upだったような気がします。

http://book.mycom.co.jp/mook/68395-58-02/68395-58-02.shtml

http://book.mycom.co.jp/mook/68395-83-02/68395-83-02.shtml

MYCOMさんのムックにはかなりお世話になりましたね。実践的な応用テクニックが多いので、非常に重宝しました。

◎質問者からの返答

完璧です!ありがとうございます。

本も買ってみようと思います。


3 ● kusurino-okyu
●40ポイント

http://osaka.cool.ne.jp/shizudmch/cgl/cgl08.html

《Adobe Photoshop 5.5J》最新試用レビュー

PhotoShop 5.5Jの新機能についてはこちらを。

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/40fcce486eaad0...

オンライン書店ビーケーワン:レタッチ実践ハンドブック Adobe Photoshop & Photoshop Elements DTP world books

本はこれが超おすすめです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

大変参考になりました。


4 ● tetuhana
●10ポイント

http://www.mdn.co.jp/Magazine/

デザインとグラフィックスの総合情報サイト - MdN Interactive - MdN最新号 - 2006年9月号

個人的には、メニューの「レイヤー」にある「効果」のそれぞれの機能(フィルタ?)をよく使います。

エンボス文字や、シャドウなどが、簡単に作れ、

効果をはずせば、もとの画像になるのでレイヤーの数が少なくてすみます。

極めるための本は月刊誌の「DTP WORLD」や「MdN」をその時々の特集にあわせて購入してます。

ひとえに、PhotoShopを『極める』といっても、

自分で画像を作りたいのか、

写真加工技術を習得したいのか

によっても、方向性が微妙にちがいますよね?

とにかく、画像を開き、作りたい結果をイメージしていろいろいじってみるのが早道かも。

頑張って下さい。

http://www.wgn.co.jp/dtpw/index1.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


5 ● ねがい かなみ
●20ポイント

http://book.mycom.co.jp/book/4-8399-1625-X/4-8399-1625-X.shtml

このような疑問にすべて答えてくれる一冊です。

「Photoshopバージョンブック 5・6・7・CS対応」

・著者:オガワヒロシ・柴田文彦・早川廣行・佐々木信

・定価:3,045円(税込)

・B5変型判 368ページ

・ISBN4-8399-1625-X

・発売日:2004年10月28日

・出版社:毎日コミュニケーションズ

◎質問者からの返答

みなさんの回答で理解できたので、

いつかCS等を使うことになったら参考にしたいと思います。

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ